CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2019年06月 | Main | 2019年08月 »
部屋からでない[2019年07月31日(Wed)]

子どもさんが、部屋に閉じこもることはよくあります。
しんどい子どもさんにとって自分の部屋は
誰からも見られず干渉されず、一番気楽な場所だからです。

元気が出たら、部屋も綺麗に出来ますが
元気がないと汚いままということはよくあります。nmk.jpg
ひどい場合、お風呂にも入らず
トイレだけ出るという子どもさんも多いです。

そんな場合は、出来るだけ第三者に入ってもらうのが良いかと思います。

かなり以前、記載させていただきましたが・・・

私の友人が
昔、不登校の子どもさんのところに
週に1日か2日
ボランティアで行かれていたことがあったんですが・・・

『何で学校に行かないんや?』とか
『勉強しないとあかんやろ?』など何も言わず

ひたすら一緒に漫画を読んだり
漫画の感想を話し合ったりゲームの話をしていたそうです。

漫画の内容から
不登校の子どもさんが、三國志に詳しいのに驚き
話が弾んで…

それがきっかけとなり
結局今は、社会の教師をされているというお話でしたが。

何が、幸いするのかわかりません。

来ていただかなくても
どこかに、行けたらなおよいのですが。

家族以外の第三者に関わっていただくのが
一番よいのかなぁと思いますにこにこ
Posted by hahaちゃん at 00:00 | 子どもへの接し方 | この記事のURL
信頼関係[2019年07月30日(Tue)]

臨床心理士さんの前でも
医師の前でも
子どもさんが、保護者のかたから離れないことがfgj.jpg
よくあります。

離れるだけの

エネルギーがないのかなぁと思います。

そんな時は、無理に離すことなく
エネルギーが貯まるまで
保護者の方が一緒についておられるのが良いようです。

我が家の場合ですが

『話したくないから代わりに話して!』と言われ

何度かはそうしましたが
しばらくしてからは
先に子どもだけ話して貰って
後で私が入るようにしていただいたり…
色々な手を使いました。

病院も臨床心理士さんも柔軟に対応してくださるので
一度、ご相談下さいね八分音符
Posted by hahaちゃん at 00:00 | カウンセリング | この記事のURL
講演会・天理大学・奈良大学無料相談会[2019年07月29日(Mon)]

講演会「ひきこもりがちな方の家族にできること〜家族療法の現場から」

日時 9月28日(土)14:00〜15:30
場所 奈良県文化会館
講師 東 豊 氏(龍谷大学教授)
費用 無料 申込不要
主催 奈良若者自立支援親の会


天理大学・奈良大学「無料相談会」

予約制、先着順です!


お問合せ 天理大学 0743-63-9095
相談日 9/10
申込期間 8/19〜9/3

奈良大学 0742-52-1120
相談日 8/3.5.6.8.9
申込期間7/1〜30

4FD1FC86-EE0E-4305-8EBF-9E7157DC84A5.jpeg.jpg505B9834-5008-4383-A3D6-6ED3BC8494E6.jpeg.jpg461FDF84-C0D4-44FC-B163-5CA3421A4554.jpeg.jpg
Posted by hahaちゃん at 00:00 | お知らせ | この記事のURL
子どもが、凄く不安定な時[2019年07月28日(Sun)]



子どもさんが、凄く不安定な時
学校の先生方に連絡をとることは,必要かと思いますが

何かしていただけるか?

となっても、していただけることはありません。

この時期、殆どの子どもさんが、先生とお逢いすることが出来ないからです。

言われれば、我が家でもそうでした。
一番しんどいときは、先生が来られたら1560297503742.jpg
2階に走って逃げていきました顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)

家で、大分元気になってから
先生とお会いできるようになったと記憶しています。

そんな子も、大学2年生となりほとんど家にいない状態です。

『成人式は、邪魔くさいから出ないから!
『はい。了解OK!
好きにしてはります顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)

とりあえず、元気でいてくれたら良いかなぁにこにこ

あの頃に比べたらと…
保護者も動じることなく、
肩の力が、いい感じに抜けるようになりました勝ち誇り

あの頃、こんな感じで子どもと居てやれていたら…
そう、後悔することがしばしばありました。
なので、今心が疲れた行き仕振りさんとは、夏休みをおもいっきり…
毎日ほのぼの
へらへらとドラマを見る日々ですにこにこ
Posted by hahaちゃん at 00:00 | 子どもへの接し方 | この記事のURL
厚生労働省による[2019年07月27日(Sat)]


厚生労働省による
『ひきこもり対策推進事業』というものが
発足しました。

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/hukushi_kaigo/seikatsuhogo/hikikomori/index.html

ここには、沢山の相談窓口・支援センターの設置等が確認できます。

発足したばかりですので
いきなりスムーズに稼働しているかsienn.png

ちょっと不安がありますが

どうか、根気よく相談していただければと思います(^^)

(参考)ひきこもり家族会一覧(特定非営利活動法人 KHJ全国ひきこもり家族会連合会)
https://www.khj-h.com/meeting/families-meeting-list/
Posted by hahaちゃん at 00:00 | 雑記 | この記事のURL
今の無理は後で返る[2019年07月26日(Fri)]


ある先生とお話させていただいた際
深く共感したお話がありましたので
記載させていただきます。

ちょっとエネルギーがたまり
子どもさんが少し学校に覗きに行こうかと…話し出したら

保護者の方は、必ず次の大きな期待をします。



具体的例えると・・・
子どもさんが郊外学習に参加し
郊外学習のグループワークに参加されたとします。

じゃあ、明日普通の授業に参加できるか…といえば
厳しいです。

万一にも、『さあ、明日は授業頑張ろう!』と言ってしまったら…
学校に行けないのはよい方で
無理をして行ってしまうと
それは、後に何倍にもなり返ってくることが多々あります。

実は、行きだり動き出したりした際が
一番言葉や態度を気にしないといけない状態で。hjl.jpg

簡単に例えたら
よちよち歩きでニコニコしている赤ちゃんに
『もっとしっかり歩いて!ダッシュしないと!』と
言ってるのと同じになるそうです。

子どもさんからしたら
ビックリするし怖いでしょう。

動き出したからと言って過度に期待せず
喜びを顔に出さず…
普通でいる。

この時、無理をしたら
全く動けなくなったり、後で必ず返ってきます!

くれぐれも、気を付けてくださいねにこにこ
Posted by hahaちゃん at 00:00 | 子どもへの接し方 | この記事のURL
子どもがイライラしたら[2019年07月25日(Thu)]

それでなくとも不安の多い子どもたち。
イライラして当たり散らすのはしょっちゅうです。

そんなときは、何を話しても無断なので
横でじっと居るか
距離をとって保護者のかたが
お買い物に行く等出かけるのも良いと思います。

それによってお互いに冷静になれたり
有り難みがわかったりすることはあります。

あるご家庭のお話です。

当事、お母さんは仕事を辞められ
子どもさんと二人、相乗効果でイライラがつのります。

趣味もなにもなかったお母さんは
家にいるのも疲れて、買い物に行ったそうです。th40I6ZFSH.jpg

買うものもなく、うろうろしていると
ふと、パズル売り場で安売りがありました。
とりあえず、買って帰り何となく始めてみると
意外に夢中になれ、モヤモヤした気持ちが忘れられ
気が楽になったそうです。

いつの間にか子どもさんも加わり1000pieceが1日で
出来上がりました。

それから時々子どもさんと一緒に
パズルをされていたそうです。

作ってはばらし、作ってはばらし。
達成感もあり、ストレス解消にもなったと話されてました。

その頃、不登校だった子どもさん…

今は、結婚して子どもさんもいらっしゃいます。

『今は、パズルをしたら子どもにかじられるから(笑)まだまだ出来ないです顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)

そんなお話が出来るくらい元気になられました。
Posted by hahaちゃん at 00:00 | 子どもへの接し方 | この記事のURL
食事をとらない[2019年07月24日(Wed)]

ストレスが貯まると
拒食症状態になる子どもさんが、まれにおられます。

その場合、命の危険が生じます。
実際に私も数名そういうお話を伺いました。

入院し、点滴で水分を補給する…。

家族も、本人も神経がすり減り
ギリギリの極限まで追い詰められます。

私の知る限り皆さん
数年かけ皆さん無事に克服されましたが

その間には、医師、臨床心理士の先生をはじめとして
看護師さんや先生方沢山のフォローがありました。

症状が出たら
早めに通院していただけたらと思います。
特に、この時期は
遅くなればなるほど、命の危険が高くなります。thK476Z2S4.jpg

くれぐれも
早めの受診を、心掛けてくださいねにこにこ
Posted by hahaちゃん at 00:00 | 体験談 | この記事のURL
衝撃の言葉[2019年07月23日(Tue)]

子どもさんが、ビックリするような言葉を話すことはよくあります。

その言葉の暴力で
悲惨な事件が起こることもあります。

不登校経験者の方数人から伺いましたが

言葉のうち半分以上は、自分が他者から受けた言葉だそうです。


残念ながら、言われた人間はずっと心に残っています。
特に、しんどい子どもさんは心が沈みがちで
子どもさんの、感情のコントロールが
出来ない事が多くあります。

そんな時は、今まで自分が言われていた事を
イライラと一緒に放ってしまったそうです。


なかなか難しいですし
家族としても、ショックが大きいと思います。DSC_0022.JPG

しかし、どうか受け流してあげてください。

神経質に、悩むと
保護者のかたもしんどくなってしまいます。

あまりにも、しんどいときは
出来るかたは少し外に出てリラックスしてください。

子どもさんが、あまりにもしんどい状態
で命の危険があり目が離せない場合は

美味しいものを食べて気分転換をしてくださいねにこにこ
Posted by hahaちゃん at 00:00 | 体験談 | この記事のURL
夏休み[2019年07月22日(Mon)]


夏休み・・・
ホッとする反面
勉強の遅れを気にする保護者のかたは沢山おられます。

間違っても保護者のかたから
『夏期講習行ってみる?』と言わないで下さいあせあせ(飛び散る汗)

言いたい気持ちは凄くわかりますが(^-^;

この時期は嫌でも、メディアで散々流れています。fgh.jpg
ユーチューブの中でさえも
あちらこちらで色々な夏期講習のCMが見えます。

本当に不安になったら
子どもさんも、相談するでしょう。

なので、何時でも相談にのってあげれるように
いざ子どもさんが、話し出した時に
盛り上がりすぎない練習をしておいてください顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)


保護者のかたが盛り上がりすぎると
子どもには負担になります。

あくまでも自然にウインク

又、なにも言い出さなくても待ってあげてください!

大人が思うよりもっと
子どもたちは、将来の事を真剣に悩んでいます。

ちょっと待ってあげてくださいねにこにこ
Posted by hahaちゃん at 00:00 | 子どもの気持ち | この記事のURL
| 次へ
マザーリーフWebsite


最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
リンク集
検索
検索語句
<< 2019年07月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
fuwa_b2.gif https://blog.canpan.info/motherleaf/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/motherleaf/index2_0.xml