CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2020年09月 | Main | 2020年11月 »
子どもの行動や言動を記録する[2020年10月09日(Fri)]

子どもが不登校になったときの
保護者の方の対応の一つとして
『子どもの行動や言動を記録する』というのがあります。ojn.jpg

学校や、支援センター、カウンセラーに相談する際
子どもの気になる行動や言動をきちんと伝えることで
適切なアドバイスが受けられたり、注意して接してもらえるようになります。

行動には、子ども自身も意識していない不安や不満が表現される場合もありますので
子どもの気持ちを理解することにも役立てられるでしょう。

また、子どもの言動を記録することは
保護者の方にとって子どもの意見をしっかりと聞く機会となります。

保護者の方の意見を押し付けたり
言葉を補ってあげてしまっては
「子どもの言動を記録する」ことになりませんので
子ども自身の言動にしっかりと耳を傾けてあげるのがよいようです。
Posted by hahaちゃん at 00:00 | 学び | この記事のURL
| 次へ
マザーリーフWebsite


最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
リンク集
検索
検索語句
<< 2020年10月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
fuwa_b2.gif https://blog.canpan.info/motherleaf/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/motherleaf/index2_0.xml