CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2020年05月 | Main | 2020年07月 »
本当にしんどいときは。前半[2020年06月26日(Fri)]

誰にも何も話せないですあせあせ(飛び散る汗)

最近、保育士である姉とよく連絡を取るので
その際、個人情報が特定されない様に慎重にしつつ

色々な子どもちゃんや保護者の方の思いなんかを勉強させて貰っていました。

毎日、様子を見ていたら
保護者の方も子どもちゃんも様子がおかしかったりわかるそうですが
様子を観察し、話されるまで辛抱強く待つそうです。1592791802687.jpg

時間はそれぞれ違いますがその後
『実は、○○でしんどいんです。』と
お話されたり相談される方が多いそうです。

状況によって、さりげなくお声をかけるときもあるそうですが
お声をかける時期も
注意しないと
かえって保護者の方に負担になるので、とても慎重になるそうです。

印象的だったのが
よく知る臨床心理士の先生と同じことを話した時でした。

『親など家族は、24時間大変だけれど失敗しても何回でもやり直せる。
いつも、そんなお話をさせていただいてるよ。
でも、第三者はやり直しがきかないからね。
こわいけど子どもや保護者の方の為には、踏み出さないといけないときがあるのよ。』

と話していた時でした。
Posted by hahaちゃん at 00:00 | 親の気持ち | この記事のURL
| 次へ
マザーリーフWebsite


最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
リンク集
検索
検索語句
<< 2020年06月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
fuwa_b2.gif https://blog.canpan.info/motherleaf/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/motherleaf/index2_0.xml