CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2020年02月 | Main | 2020年04月 »
クラス分け その3[2020年03月21日(Sat)]

元学校教諭の方がクラス分けについて記載された内容です。

イジメにあっていた子どもさんが、クラス分けで
違うクラスにしてほしいがどうしたらよいかという問いの回答です。
ご参考までに。

クラス分け作業は春休みです。
類型別に分かれる2,3年は変則的ですが、自然学級の例ですと、
まず単純に成績順に均等になるように分けます。
そのあとで、リーダーシップの取れる子
授業中の私語や問題行動が気になる子
同じ苗字の子、男女交際でベッタベタに付き合っている子
(めったにいませんが目に余るようなカップルは)
が同じクラスになっていたら、ばらけるように多少変える場合もありました。

ただ、芸術系や理科の選択科目でクラスをくくる場合もありますので、
相手のお子さんとそのあたりが重なっているようであればKIMG0279.JPG
別々が難しい場合もあります。

いじめにあっていて関係が改善されないとのこと
お子さんもお母さまもおつらい毎日と思います。

ぜひこの時期に(学年末考査が終わって成績が出た頃)
一度学校へ出向かれて、
この件を暗にお願いされるとよろしいのではないでしょうか。

(電話でもいいのですが、お母さまが直接お出向きになられた方が
この件は放っておけないというお気持ちが伝わると思います)


学校としては建前上、必ず別々にします、と確約はできない場合もありますが
おそらくこのような案件は重要視して可能であれば配慮していただけると思います。


以上のように、極端な例でなければ
配慮いただけることが多いので、是非相談ください!
Posted by hahaちゃん at 00:00 | 学び | この記事のURL
| 次へ
マザーリーフWebsite


最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
リンク集
検索
検索語句
<< 2020年03月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
fuwa_b2.gif https://blog.canpan.info/motherleaf/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/motherleaf/index2_0.xml