CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2020年02月 | Main | 2020年04月 »
長期休暇の後です。[2020年03月16日(Mon)]

今既に、先の不安場倍増されている子どもさんは多いんです。

何故か。

時間が沢山あり、今まで勢いで学校へ行けていた子どもさんも
外出できない暇な時間が与えられたため、考える時間が沢山出来たからです。


子どもさんの、様子をじっと見て
不安そうであれば、第三者と接触させるとかKIMG0164.JPG
お話しをさりげなく聞いてあげてくださいね(^^)

ここで、新学期しんどくなった場合の対処の一つ。保健室登校について
先日、繋がらせていただきました
おがわゆみこさんの記載をご紹介します!



保健室登校をしようと考えているけど一歩前に進めない
保健室登校が迷惑やわがままではないのか?
他人からどう思われるのか気になって仕方がない。
病気とは違うのにいいのかな?など色々と不安を持たれると思います。
先生や周囲のみんなに迷惑をかけてしまうのでは・・わがままではないかしら・・病気じゃないけど…と踏み出せない人もいるようですが
気にせずに一歩前に踏み出してみませんか?勇気ある前進です。


今は、保健室の在り方は学校によって大きく違います。
何故なら・・・
ある学校では
『本当に体調の悪い子どもさんがきづらい』とか
『あの子は行けて、なぜ自分はだめなんだ!』という思春期独特の反発など
本当に、学校は大変なんですあせあせ(飛び散る汗)

その対処もされている学校は、沢山ありますので。

是非、学校の先生と事前に相談してみてださいね!
Posted by hahaちゃん at 00:00 | 子どもの気持ち | この記事のURL
| 次へ
マザーリーフWebsite


最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
リンク集
検索
検索語句
<< 2020年03月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
fuwa_b2.gif https://blog.canpan.info/motherleaf/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/motherleaf/index2_0.xml