CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2020年02月 | Main | 2020年04月 »
子どもたちの憂鬱[2020年03月08日(Sun)]

今はもう、成人し子どもさんもおられる方の体験です。

小学生の頃から
あるスポーツを続けていました。
中学生になり、それを突然辞めると言い出しました。
お母さんは、驚愕されます。

お母さんご自身、子どもさんのスポーツの送迎に付き添いにかなりの労力を強いられていました。
今更…の想いもあったようです。
しかし、お母さんもそこは言わずDSC_0136.JPG
グッと我慢し様子をみます。

それから、学校にいかなくなるまで…
それほど時間はかかりませんでした。

夏休みが終わる少し前
学校の先生がふいに来られます。

『子どもさんと二人で話をしたいです。』

お母さんは、先生を子どもさんの部屋へ案内します。

ジャージ姿の子どもさんは驚きますが、先生とゆっくりお話をしたようです。

何を話したのかは不明ですが、その後子どもは学校に行きます。

部活動は、辞めました。

しかし、以前のように元気になり途中から違う部活動に入りました。

新しい部活動では、成績を残し大学までその部活動をします。

時はたち
子どもさんは、今も当時のことは全く話しません。
ただ、家族で笑顔でいる姿を目にし
お母さんはあの時よく乗り越えたと…
たまに、思い返すそうです。
『親は、心配性になってしまうから。もう子どもまでいる子なのに
又、あのときみたいになるんじゃないかって…
時々思い出す。孫がもうすぐ中学。今度は、孫まで心配になるわ。』

さて。心配しなくてよくなるのはいつのことやらしょぼり

親って大変困り

Posted by hahaちゃん at 00:00 | 体験談 | この記事のURL
| 次へ
マザーリーフWebsite


最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
リンク集
検索
検索語句
<< 2020年03月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
fuwa_b2.gif https://blog.canpan.info/motherleaf/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/motherleaf/index2_0.xml