CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2019年12月 | Main | 2020年02月 »
不登校。『信頼を築きあうまでには』その1[2020年01月12日(Sun)]

子どもが不登校になってすぐ、原因探しを始めました。

担任の先生に話を聞きに行きましたが
ちょっとクラスが落ち着いてないとだけ言われただけでした。

私は、正社員で働いていて小学校入学に合わせて
引っ越してこちらの地区に引っ越してきたので、PTAに友人は居ません。
今まで問題も無かったので、なんとも思わず
普通に、子どもの様子を伺っていました。

不登校は、寝耳に水でした。

最初は楽しそうに通っていたので
本当に不思議でなりませんでした。

そんな時、学校から保護者説明会があると言われました。
『子どもが不登校なのに参加する必要があるんですか?』というと
『とりあえず、必ず参加してほしい。』というお話しだけでした。

内容は、学級崩壊が起こっていて
授業もままならないこと。
先生も休まれていること。でした。

これが、こどものいけなくなったわけか。

茫然としました。
そんな中、すぐ隣に見知らぬおかあさんが来られて
『○○さんですか?今まで不安だったと思います。連絡先交換しませんか?』
と言われたので、慌てて交換しました。

学校の先生方の説明と共に、今まで起こってきたことがラインに次々流れてきます。

テレビで起こっていることが、今、目の前で起こっている。DSC_00050.JPG
ビックリしました。


Posted by hahaちゃん at 00:00 | 体験談 | この記事のURL
| 次へ
マザーリーフWebsite


最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
リンク集
検索
検索語句
<< 2020年01月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
fuwa_b2.gif https://blog.canpan.info/motherleaf/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/motherleaf/index2_0.xml