CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2019年12月 | Main | 2020年02月 »
不登校。『命』その1[2020年01月08日(Wed)]

小学校の時、成績もよく
クラスの代表としてよく発表もしていました。

中学に入学し、ある時期から暗い様子で学校に向かうようになりました。
朝になると、イライラします。
家族や兄弟姉妹にも当たり散らします。

最初は、漠然と学校がしんどいのかと思っていましたがyjimagenbbx.jpg
一部の生徒からストレスの解消材料にされているようだと・・・
同級生のお母さんから話を伺いました。

子どもは、日々辛そうになり
ある日、発作的に部屋の窓からから飛び降りようとしました。

たまたま、その日は洗濯ものを干す時間が早かったから。
何とか足にしがみついて・・・どうやって部屋に引き上げたのかは覚えていません。
もし、いつもの時間に洗濯物を干していたら
子どもは、飛び降りていたでしょう。

夫と私、子どもと話し合い、学校を休むように説得します。

最初は、無理に学校に行こうとしていた子どもも、限界だったのでしょうか。
段々休むようになり、同時に
たまにイライラしつつも笑顔が戻ってくるようになりました。
Posted by hahaちゃん at 00:00 | 体験談 | この記事のURL
| 次へ
マザーリーフWebsite


最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
リンク集
検索
検索語句
<< 2020年01月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
fuwa_b2.gif https://blog.canpan.info/motherleaf/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/motherleaf/index2_0.xml