CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2019年12月 | Main | 2020年02月 »
不登校。『イジメ』最終章[2020年01月06日(Mon)]

そのおかげで、最後にはクラスで過ごすこともでき
娘は、卒業式も出席できました。

3年間娘を守ってくださった先生方には感謝しかありません。

今、娘は高校で毎日楽しく過ごしています。thJJ2KG9LS.jpg

友だちもたくさんできました。

あの時、あの先生の言葉がなければ
娘は、今どうなっていたかと思うと・・・
想像するのも恐ろしいなぁと思います。

ちなみに、小学校の時にイジメていた子の一人は
今でも、その子のバイト先に行くと
私たちを凄い目で睨んできます。

娘は今だに怖い怖いと言いながら買い物をしています。

しかし、昔みたいに持病は出ません。

家族みんなでそんないじめっ子の様子をみて
『アホやなあ。』
『進歩しないなぁ。』
と言って笑っています。

そんな、余裕が出来たのは
娘のことを理解し守ってくださった先生方のおかげだと
今でも感謝しています。
Posted by hahaちゃん at 00:00 | 体験談 | この記事のURL
| 次へ
マザーリーフWebsite


最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
リンク集
検索
検索語句
<< 2020年01月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
fuwa_b2.gif https://blog.canpan.info/motherleaf/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/motherleaf/index2_0.xml