CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2019年11月 | Main | 2020年01月 »
不登校。『雰囲気』前半[2019年12月30日(Mon)]

娘は、担任の男の先生の言動が許せない
クラスの女子のシラケた雰囲気が耐えられないことがきっかけで
学校に行けなくなりました。

小学生5年生のときです。

休んだからといって、楽になるわけではありません。
娘は罪悪感に押し潰されるような苦しさから
つらい気持ちを私にぶつけてきます。

「なんで私を生んだんや」「私なんか、施設に入れろ」「おまえのせいや」
時には、「死んでやる!」とベランダから飛び降りようとするのを
必死に止めたことも、1度や2度ではありません。

どうにかしなければと
学校やカウンセリングや相談機関、病院などいろいろな所を訪ねましたが
うまくいかず、私は疲れ果ててしまいました。th6B9IEET8.jpg

娘と同じ空間にいるのもつらく
死んだ方が楽かなと思ったことも正直あります。

Posted by hahaちゃん at 00:00 | 体験談 | この記事のURL
| 次へ
マザーリーフWebsite


最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
リンク集
検索
検索語句
<< 2019年12月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
fuwa_b2.gif https://blog.canpan.info/motherleaf/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/motherleaf/index2_0.xml