CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2019年10月 | Main | 2019年12月 »
逃げる子どもたち[2019年11月04日(Mon)]


あるお母さんからお電話をいただきました。
不登校の子どもさんの書類等を取りに学校へ行かれた際
今まで、お母さんの姿をみたら
笑顔で手を振っていた子どもさんの友人だった子数人が
逃げていくそうです!

かなりビックリびっくりされたお母さん。1.png

その後、先生に聞いてその話に驚かれたそうです!

『実は、あちこちからの証言で、逃げた○○さんがお子さんの不登校の原因になった件の
首謀者であると確認されました。』

お母さんは、かなりショックだったそうです。

そして…驚きの発言をされます。

『メディアで、神戸市の教員いじめの加害者教員は
本人が思春期でもいじめの加害者であって
きちんと指導されず上手く生きてきたから、大人になっても幼稚で成長しておらず
いじめをしたと解説されていました。
だから、指導は結構です。大人になって社会的制裁をうけたらいいでしょう。』

帰宅途中

お母さんは涙が止まらず、母にお電話くださったそうです。

実は、似たようなお話をよく伺います…。
どこも一緒だなぁ。と…思いましたあせあせ(飛び散る汗)

現代は、大人も子どももストレス社会
弱っている人間を攻撃し無邪気に笑っているでしょう。

しかし…情報化社会です。
この事実、何時まで隠せるのか…

『○○さん、神様がいるかいないかは、わかりません。
でも、悪いことをしたら必ず自分に返ると思います。
だから、今の間にいっぱい泣いて笑顔で帰ってあげて下さいね。』

話す母の目からも涙がとまりませんでした。
Posted by hahaちゃん at 00:00 | トラブル | この記事のURL
| 次へ
マザーリーフWebsite


最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
リンク集
検索
検索語句
<< 2019年11月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
fuwa_b2.gif https://blog.canpan.info/motherleaf/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/motherleaf/index2_0.xml