CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2019年09月 | Main | 2019年11月 »
あるお母さんとのお電話[2019年10月30日(Wed)]

ご了承いただきましたので
記載させていただきます。
記載の了承ありがとうございます。

28日blog掲載のお話のきっかけになったお電話です。

進路の時期になり、明らかに子どもの様子か変わりました。
イライラしているようです…。
もう忘れたようなきっかけで
兄弟姉妹で喧嘩しお母さんは、様子を見ていました。

突然、矛先がこちらに向き
『大体、お母さんが他の兄弟姉妹を甘やかすからこうなる!あんたみたいにだらしない親から産まれたくなかった。普通になれなかったんはあんたが産んだからや!
お母さん、凍りついたそうです。

そして、暫く話さず
時間をおいて冷静に

『子どもは親を選べない。でも、お母さんは貴女が大好きだから。貴女が産まれてくれて幸せだから。貴女は、普通が良いんでしょ?普通になりたかったら、自分で勇気を出さないと誰も変われない。先ず、担任の先生に自分の意思を話なさい。あとね…貴女が言った言葉は忘れられないわ…』

それから、お母さんと子どもさんは、話されてないそうです。

女の子は、キツイからなぁしょぼり62cd544af67e953046c8017b95627bbe.png
泣きながら泣きながら…
話されるお母さんのお話。
私も、涙がとまりませんでした。

そして、私なら冷静に話せるかなぁ…
お母さん凄いなぁ…。と思いました。

雨降って地固まる…。

お母さんと子どもさんの幸せを、本気で祈っています。

Posted by hahaちゃん at 00:00 | 体験談 | この記事のURL
| 次へ
マザーリーフWebsite


最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
リンク集
検索
検索語句
<< 2019年10月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
fuwa_b2.gif https://blog.canpan.info/motherleaf/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/motherleaf/index2_0.xml