CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 雑記 | Main | 子どもへの接し方 »
不登校、うつ状態、発達障害-思春期に心が折れた時 親がすべきこと[2020年10月29日(Thu)]

不登校、うつ状態、発達障害-思春期に心が折れた時 親がすべきこと-コロナ禍でも「できる」解決のヒント (中公新書ラクレ) (日本語) 新書 –


  本屋さんで見つけました!
  思わず手に取り・・・
  自宅に帰り、Amazonあせあせ(飛び散る汗)      51W+iiNJ6kL._SX313_BO1,204,203,200_.jpg

  既に、中古本が出ていてびっくりしましたあせあせ(飛び散る汗)

                   
Posted by hahaちゃん at 00:00 | | この記事のURL
『ほっ』っとネット参加先生の著書[2020年10月26日(Mon)]

千原雅代先生の著書です。

 41j7Dt+BrTL._AC_US160_.jpg


 不登校の子どもと保護者のための〈学校〉: 公立の不登校専門校ASUにおける実践 (日本語) 単行本

  学科指導教室ASUにおける先生方の取り組みや、保護者の方とのお話など
  具体的にわかりやすく、記載されていると思います。

※ 参加先生の著書は、ご紹介しているだけであり購入を促したり、強制するものではありません。

Posted by hahaちゃん at 00:00 | | この記事のURL
『ほっ』とネット参加先生の著書[2020年10月25日(Sun)]

先ずは、春日井敏之先生の著書です。

いずれも、書店、アマゾンで購入可です。

※ 参加先生の著書は、ご紹介しているだけであり購入を促したり、強制するものではありません。


 71071VfKUyL._AC_UY218_.jpg 

     91NWtRr2SuL._AC_US218_..jpg 


         21MKV8E8QKL._AC_US218_..jpg
Posted by hahaちゃん at 00:00 | | この記事のURL
子どもの心のコーチング[2020年10月21日(Wed)]

本のご紹介です!

著者の管原裕子さんが、とても癒しの言葉を奏でられます(^^)/


    本 子ども.jpg  
Posted by hahaちゃん at 00:00 | | この記事のURL
中学卒・高校転編入からの進学 ステップアップスクールガイド2021[2020年10月20日(Tue)]


中学卒・高校転編入からの進学 ステップアップスクールガイド2021


81dUiBg1vkL._AC_UL160_.jpg


   毎年発行されます!アマゾンでも購入できますので
   興味のある方は、一度ご覧ください(^^)/

尚、奈良県には、奈良県支援機関ガイドがあります!2019hyoshi_s.jpg
そちらもご活用ください!
http://www.pref.nara.jp/31400.htm
Posted by hahaちゃん at 00:00 | | この記事のURL
通信制高校・居場所探し[2020年10月19日(Mon)]

本の紹介です!

先ずは、一冊目


通信制高校があるじゃん!2020-2021年版 914a+7L7fBL._AC_UL160_.jpg

あわせて、

小中高・不登校生の居場所探し2020-2021年版 (全国フリースクールガイド) (日本語)
単行本 – 2020/4/9  51nomavmr9L._SX349_BO1,204,203,200_.jpg


進学に不安の皆様!ご活用ください!
Posted by hahaちゃん at 00:00 | | この記事のURL
孤独は消せる[2020年09月20日(Sun)]

先日、『マザーリーフ』定例会にて
参加者の方からご紹介いただきました(^^) 

「孤独は消せる」

11歳から14歳までの3年半、不登校やひきこもりを経験しDSC_0322.JPG
生きることが辛いほどの孤独に苦しめられた吉藤健太朗。
中1の夏、ふとしたきっかけで出場することになったロボットコンテストで奇跡の優勝を果たす。

師匠と呼ぶ先生との出会いを経て高校に進学後は
画期的な車椅子の発明から世界最大の高校生の科学大会「Intel ISEF」でみごと栄冠に輝く体験をすることに! ところが……。

それまでの辛い経験、努力が報われたことや
栄えある受賞の誇らしさを感じながらも、猛烈に湧き上がってくるのは
「自分は何のために生きているのか」という強烈な不安感だった。

黒い白衣に身を包み、分身ロボットの開発やALS患者のコミュニケーション技術の研究で国内外から注目されるロボットコミュニケーターによる
初めて胸の内を綴った書き下ろしノンフィクション。

人生のいろいろな壁を、常識破りやクレイジーと言われる方法で突破しながら
"理論"ではなく"感覚"でロボットを研究する筆者の思考回路、発想法が詰まった
自分のあらゆる可能性の扉を開きたくなる1冊。

ご紹介いただいた保護者の方より一言。

不登校のお子さんご本人に、というより、保護者の方におすすめです。
読むと元気を貰えます。
作者の吉藤さんによると、学校は「行くのが当たり前」でなく、「行きたい時に行くもの」だそうです。


素敵な本をご紹介いただき
ありがとうございました(^^)/
Posted by hahaちゃん at 00:00 | | この記事のURL
「いいんだよ」は魔法の言葉 君は君のままでいい[2020年08月23日(Sun)]

本のご紹介です。

「いいんだよ」は魔法の言葉 君は君のままでいい

不登校などの子どもたちを積極的に受け入れる私立立花高校(福岡市)の約60年の歩みをまとめたものです。
「一人の子を粗末にする時、教育はその光を失う」との理念に基づき
寛容な心で生徒の居場所を作り上げてきた歴史をつぶさに紹介しています。

斎藤真人校長は冒頭で「不登校の子どもたちが安心して不登校でいられる学校でありたい」
と語られます。
いきなり学校に通学するのが難しい生徒に公民館などで
「学校外教室」を開くなど、徹底して子どもの目線に立った学校運営と
生徒や保護者の声にも触れています。

「できないことを嘆くより、できていることを認め合う」を合言葉に
愛情を注ぐ教員たちと、一歩ずつ前進する生徒の力強さが伝わってきます。

梓書院(電話092・643・7075)発行。1500円(税別)https___imgix-proxy.n8s.jp_DSXMZO6081639025062020LXE001-PN1-4.jpg
Posted by hahaちゃん at 00:00 | | この記事のURL
『いなほ』さんより[2020年08月18日(Tue)]

NHKの番組紹介させてくださぃ。

ミヒャエルエンデの「モモ」という本を知っていますか?

私たち世代には「ネバーエンディングストーリー」の作者といえばファンタジーで有名ですよね。

NHK8月の「100分で名著」は
「モモ」です。番組でどのように取り上げるかはわかりませんが関心のある方は観てくださぃ

再放送あります

https://www.nhk.or.jp/meicho/famousbook/100_momo/index.html
Posted by hahaちゃん at 00:00 | | この記事のURL
不登校新聞の書籍[2020年07月16日(Thu)]

不登校専門誌『不登校新聞』を発行する
NPO法人全国不登校新聞社が、本を出します(^^)/

7月中旬より。1594759835242.jpg

読まれたら、又感想をお聞かせください(^^)/
Posted by hahaちゃん at 00:00 | | この記事のURL
| 次へ
マザーリーフWebsite


最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
リンク集
検索
検索語句
<< 2021年01月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
fuwa_b2.gif https://blog.canpan.info/motherleaf/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/motherleaf/index2_0.xml