CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 学び | Main | 本 »
コロナ感染拡大の中で[2021年09月03日(Fri)]

学識者の皆さんが予想された通り
オリンピックのニュース後直にメディアで取りだたされたのは
コロナ感染拡大のニュースでした。

オリンピックモニュメントの前でマスクをとっての写真撮影に一時間以上並び、

ワクチンを打ったから
安心だと思われる方々も多いようで・・・
顎マスクや、マスクのない生活を送る人々。
世の中どうなっているのかと心配する日々です。hjgs.jpg

家庭内での感染も増えてきており
友人の子どもさんも
濃厚接触者となったそうです。

予防もですが
免疫力を高める食事をとり
(ビタミン緑葉色野菜、キノコ類、納豆などの発酵食品等)

コロナ等の感染症にかからない身体つくりをしたいですね(*^^*)
Posted by hahaちゃん at 16:00 | 雑記 | この記事のURL
今の社会では・・・[2021年05月23日(Sun)]

コロナが蔓延し
知人も感染したというお話をちらほら耳にするようになりました。

そんな不安定な世の中で
コロナ下での就職は大変で…
とりあえず入社した新社会人が
今、続々と退職しているとメディアでとりだたされています。

事件や自殺も多くなりストレスが凶器になり
抵抗できない店員さんや
子どもたち等々弱者に向けて攻撃されます。

それらは報道されども
コロナが原因で、どうしようもなく…
1年経過しても人々の心は枯渇するばかりです…

先の見えない世の中です…
不安が大きな世の中です…
ある子どもさんが言われた言葉が、心に残っています。

『真っ暗なトンネルの中に取り残されたみたい…』

こんなときだからこそ
社会の正確な情報を判断し
家族でゆっくり現在(今)のこと天災地変時の緊急事態のこと。gfccxz.jpg
これか先のことを話し合い…
対応策をいくつか準備したいですね。

Posted by hahaちゃん at 12:00 | 雑記 | この記事のURL
葉書[2020年11月10日(Tue)]

この時期辛いのが
喪中葉書が届くことで。

今年もまた、友人の訃報が届きました。

やっぱり辛いです。

命の大切さ尊さ

友人との思い出が、走馬灯のように駆け巡りました。poopopp.jpg
訃報の葉書をみて

言葉をなくす子どもたち

そんな子どもたちを見守りつつ

葉書をホルダーの中になおしました。
Posted by hahaちゃん at 00:00 | 雑記 | この記事のURL
17LIVE[2020年11月04日(Wed)]

知人の子どもさん(成人です)がはじめられたということで

今、コマーシャルされていると思いますが

17LIVE、を観ています(^^)

知人の子どもさんのほんわか癒しトークで
日頃の疲れもすっかり取れ
最新のおやつ情報もゲットでき
調理方法の配信もあります(^^)

又、嘉門達夫さんやいしだ壱成さん、ラサール石井さんをはじめ
プロのピアニストさん、ドラムに、フルート、歌手、パフォーマーさん
勿論、ほんわか雑談に、?(・・?な配信、コロナで仕事が減った方
まあ、いろいろな方がいらっしゃいますが

ピアノ演奏は癒しとなり
その中でも、時間経過で送れる『エール』なるものがたまると
リクエスト曲を弾いていただけるという方のピアノの腕と
楽しいトークにどっぷりはまり(*^^*)
子どもたちと、配信を楽しみにしています(^^)

配信されている方の年齢としては
若者から高齢者まで・・・配信されています(^^)

人間模様もあり、人柄もあるので
本当にいろいろですが・・・

コロナ枠ならではの広がりだと思います・・・

共通のお話も弾むと思いますので
子どもさんと一緒に楽しむのも良いかなぁと思います(^^)ピザ 1.jpg

Posted by hahaちゃん at 00:00 | 雑記 | この記事のURL
最近、暗いニュースが多いので。[2020年10月01日(Thu)]

最近、暗いニュースが多く
押しつぶされそうになる・・・というお話を伺いましたあせあせ(飛び散る汗)1598278400883.jpg

ここで、ほっこりお話のご紹介です(^^)/

バス停にて

バスに乗って外を見ていると
バス停に古いパソコン用の椅子がボツンと置いてありました。
別の日に同じバス停を見ると、パソコン用の椅子の隣に古いソファが増えていました。

さらに別の日にそのバス停を見ると
置いてあった椅子におばあさんが座っていました。

椅子のないバス停に椅子を置いてあげる、この地域の人の優しさが垣間見えました。



家事をしない夫

私の夫は、結婚してから一度も家事をしてくれたことがありません。
私が入院した時、夫が仕事帰りに着替えを持ってお見舞いに来てくれました。
「ありがとう。仕事帰りは大変だろうから、何日分かの着替えを持って来てくれれば
毎日来てくれなくても大丈夫だよ」と夫に伝え、夫は了承しました。

でも、次の日も、その次の日も、夫は着替えを持ってお見舞いに来てくれました。
結局、夫は私が退院するまで毎日来てくれたのです。
久しぶりに家に帰ると、洗い物も洗濯も綺麗にしてありました。
今夜は、夫の好きな料理を作ってあげようと思いました。

皆さんも、今日も一日幸せでありますように(*^^*)
Posted by hahaちゃん at 00:00 | 雑記 | この記事のURL
子どもの目[2020年09月16日(Wed)]


純粋な分、子どもは
周りの大人をよく見ています。

先日、私とご近所さんで立ち話をしていたんですが・・・
その際、顔見知りの方のお話が出ました。

ご近所さん 『○○さん、最近あんまりみないやろ!』
私 『そういえば○○さん、わざわざ彼方の住宅街まで犬の散歩に行ってるけど…』

と言いかけたら

ご近所さん 『あの人、犬の糞をずっと放置するから、町内で問題になって何度か叱られたんだけどね…だらしないからお散歩も手ぶらで、全然なおらなくて。皆から睨まれてね。だから、バレてない遠方しか散歩できないわよ。』

私 『え目あせあせ(飛び散る汗)〜そっちだったんですか。ワンちゃんの為に遠方までいっているのかと思ってました…』

ご近所さん 『みてる子は、よくみてるよ!最初に騒ぎだしたのは子どもたちだからね。』

その飼い主さんは、いまだになおってないそうで
彼方の住宅街でも子どもたちの目は、光っており
叱られるのも時間の問題か。もう、叱られなれたのか…。
私としては、犬が可哀相だなぁ。とだけ思いました。


このような場合

特に、行き渋り・不登校や引きこもり等の子どもさんは、敏感なので

周りのちょっとした変化や
ふとした拍子に聞こえてきた話をよく観察しきいています!hjl.jpg

いずれにしても
子どもたちに見聞きさせたくない、大人の醜態ですあせあせ(飛び散る汗)
Posted by hahaちゃん at 00:00 | 雑記 | この記事のURL
子どもたちとネット。[2020年09月14日(Mon)]

皆さんは、元引きこもり・不登校の
ユーチューバーの方々をご存知ですか?

有名なところでは、ボカロから活躍され、現代に至る
米津玄師さんもそうでした。

大人たちは、不安で心配になりますよねあせあせ(飛び散る汗)
『事件に巻き込まれたらどおしよう!』と。

特に、女子の保護者の方は、凄く心配だと思います。

そこは、保護者の方も見守ったり参加したりしてと

『この子の周りには沢山の応援があり沢山の目があるんだ!』というのを
周知させるのも良いと思います。

何をしても賛否を問われ
ネットを騒がしかねない状況ですが

芸人からユーチューバーという新たな道を築かれた
カジサックさんのように
継続し、企画力から周知されるようになった水溜まりボンドさんのように

ネットをきっかけに自分の道を進むようになるやもしれません。

コロナ感染拡大をきっかけで
これから更にネット産業は拡大するでしょう。thS40DTFFZ.jpg

そこから、また新しい才能が出てくるのを
大いに期待したいですにこにこ

Posted by hahaちゃん at 00:00 | 雑記 | この記事のURL
コロナが怖くて動けない 後半[2020年08月10日(Mon)]

ここで、ある精神科医の先生のブログをご紹介させていただきます。

https://sunaccho.com/kajoutekiou/

コロナ自粛のあと、過剰適応の子が学校に行けなくなる理由

・今まで頑張りすぎて疲れていることに、気づいてしまった
・学校・自宅でもう「演じ」られなくなってしまった
・まずは休んで、過剰適応をゆっくりなおしていこう1596710716760.jpg

親としてできること

・過剰適応になりやすい子は、環境に問題がある
・家がきちんと安全基地になることも大事
・家族で限界がある場合は助けを求めよう

大人になってから、自分の過剰適応に気づいたら

・まずは自分の気持ちを言葉にできるようになろう
・言葉にできたら、安心できる人に伝えてみよう
・意外と、周囲はあなたの気持ちを聞きたいと思っている
・早い段階で過剰適応から抜けることが、つらくならない秘訣

上記の内容の詳細は、一度ご覧ください!

私自身、こちらのブログを何度もおとずれて
学ばせていただいています(^^)/

コロナウィルス感染拡大の件のみならず
多方面にわたって記載されていますので、必見です!
Posted by hahaちゃん at 00:00 | 雑記 | この記事のURL
コロナが怖くて動けない 前半[2020年08月09日(Sun)]

コロナが怖くて学校や仕事に行けない方が
問題視されています。

あちこちのメディアで放送されていますが
それほど大きく取り扱われていないのは

経済破綻の方が問題視されているからだと1268.jpg
報道番組で知りました。

コロナが怖くて動けないのも多くありますが
実は、もともとギリギリまで頑張っていた子どもさんや社会人の方が
コロナウィルス感染拡大の影響で自分のしんどさに無意識に気付いて

いざ、再開となったときに動けないと気づくパターンが
多いそうです。
Posted by hahaちゃん at 00:00 | 雑記 | この記事のURL
[2020年08月05日(Wed)]

最近、人が亡くなることが多く
なんだか心の一部が、ぽっかり穴が開いたようです。

本当に悲しいことって口には出せなかったり
blogなどにも記載できないものですあせあせ(飛び散る汗)

寿命を全うしたと思われる方に対してさえ…DSC_0278.JPG
何かしてあげられることはなかったのかと
ふとした時に思い出すものです。

命をたった人に対しては
回りの誰もが
『なにか出来なかったか。』
後悔ばかりが残ります。

いっぱいいっぱいで亡くなってしまう方。
しんどいと思いますが
どうか、あなたがもし居なくなったら
涙にくれる人がいることを・・・思い出してほしいです。

コロナ感染で自粛でなかなか皆さんにあえませんが
どうか、元気でいていただきたいと思います。

Posted by hahaちゃん at 00:00 | 雑記 | この記事のURL
| 次へ
マザーリーフWebsite


最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
リンク集
検索
検索語句
<< 2021年10月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
fuwa_b2.gif https://blog.canpan.info/motherleaf/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/motherleaf/index2_0.xml