CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« お知らせ | Main | 雑記 »
あなたは、○○の為に何をしてくれますか?[2019年12月21日(Sat)]

これは、私が信頼し
日頃から色々お話させていただく臨床心理士の先生から
アドバイスいただいたお話です。

子どもが学校に行かないと
皆さん気にしてくださり
『ここは良いフリースクールですよ。』とか
『この相談機関に行かないと駄目ですよ!』等々

沢山のアドバイスがあります。

しんどくなりますよねあせあせ(飛び散る汗)

さて、どうしたものか失敗

臨床心理士の先生曰く
『では、あなたは○○(子どもさんの名前)の為に何をしてくれますか?』と
問うてみてください。とのこと。

本当に、考える方以外は
『又、何かあったら連絡下さい。』と話を切るように言われますから。

さすが、スクールカウンセリング歴も長く
学校の先生方や保護者、不登校の子どもさんと
ずっとかかわられているだけありますあせあせ(飛び散る汗)

このお話し、痛感します。

大昔(笑)、私も同じようなことがあったので。wera.jpg

当時の私にとって
結局、何が一番しんどかったかというと
子どもの件を、症例として出してほしい等の依頼や
それに伴い、何度も何度も意見され、断るために状況説明すること。
ご自身の意見を何度も言うために連絡くださる
身内や保護者の方もしくは知人に説明するのが、一番めんどくさかったです顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)

皆さん、あんまりしんどい時は
勇気を出してお試し下さいにこにこ
Posted by hahaちゃん at 00:00 | 学び | この記事のURL
臨床心理士の先生とお話[2019年12月06日(Fri)]
臨床心理士の先生とお話していて
凄く納得したお話があったので記載します。

先日、
『何故、不登校の子どもさん改善する場合としない場合あるのか知ってる?
という話になりました。

答えは…

第三者の関わりかたが良かったか悪かったかだそうです。

言われれば、我が家の場合
子がどおして自立出来たか?といわれたら

信頼できる保護者以外の第三者が沢山居たから…
しかありません。

当時の教頭先生が
全教員に聞き取りをしてくださり問題を解決しつつ
子に対しても暇さえあれば様子を見に来てくださいました。
学科指導教室『ASU』の卒業式…
小学校のみならず中学校も来てくださり
文化祭では、大活躍で写真を撮影して下さり
記録用ビデオに映りこむという名物先生となりにこにこ
子だけでなく皆をほっこりさせてくださいました。

又、当時の担任の先生が子に対して
私や子が驚くほど謝罪され…
私たち親子は、慌てて『先生は、悪くないから。』と言ったのを今も鮮明に覚えています。

毎日立ち寄ってくださり、申し訳なくもありましたが
最初逃げていた子も、段々一緒にいるようになり
今となっては、小学校の時の思い出は、当時の担任の先生と教頭先生です。

有り難いことに、子は『ASU』でも信頼できる先生と出会うことができ
充分にエネルギーを貯め高校に進学し、高校・大学と
素晴らしい先生方に出会い、安心した環境で友人と巡り合い現代に至ります。

皆さん。出会いは必ずあると私は信じています。
そして、そのために保護者も準備は、必要です。th2MM624BM.jpg
準備とは、情報。

学校の情報を沢山集めてくださいねにこにこ
よい出会いのある学校を
子どもさんに情報として与え
後は、子どもさんを信じて選択を待ちましょうにこにこ
皆で一緒に手(チョキ)

臨床心理士の先生のお話。
走馬灯のように当時の記憶が蘇り、先生方や他素敵な出会いに感謝しました。
Posted by hahaちゃん at 00:00 | 学び | この記事のURL
フラッシュバック[2019年11月14日(Thu)]

不登校の子どもさんで
心の傷が深い場合は
フラッシュバックを起こすことがあります。aki-leef016.jpg

症状として、具体的には

原因となるものが目にはいった時や
原因となる場所に行った際

突然の嘔吐
気を失う
頭がいたくなり動けなくなる等々

様々な症状が出ます。
私も、何度かその場に遭遇しましたが

ビックリしますし、ショックでもあり…

起こった子どもさんを見ていて痛々しく思います。

もし、子どもさんがフラッシュバックを起こしたら

直ぐにその原因の場所から離れて
子どもさんの安心できる場所でゆっくりさせてあげてくださいね。
Posted by hahaちゃん at 00:00 | 学び | この記事のURL
不登校を乗り越えるまでの時間の差(後半)[2019年11月10日(Sun)]

チンパンジーは、鬱症状になってしまいます。
今まで、一緒にすんでいた女性と信頼関係があり
コミュニケーションがとれていたのに

群れでは、誰ともコミュニケーションがとれません。
チンパンジーは、そのまま亡くなってしまいます。

これは、かなり有名な実験です。

人間も、同様です。
コミュニケーションがとれない。
誰にもわかってもらえないと鬱になってしまいます。


もう、お分かりだと思います。

何故、子どもさんによって不登校を乗り越えるまでに時間に差があるのか。

それは、克服するべき場所に
心からコミュニケーションがとれる人
自分の事を考えてくれ、信頼出来る人が居るかどうかの差です。


私は、このお話しを伺った際
子が、信頼出来る先生方と出会い元気になっていった様子を
はっきり思い出しました。

そして、今も子は
その当時の先生方に加えて
大学でも、沢山の先生方や事務の方th7XR8Q28D.jpg
友人とコミュニケーションをとり
学生生活を無事に送っています。

人は、絶対に独りでは生きて行けません。

今、苦しむ子どもたちに
どうか、家族とは別に
信頼出来る先生方や友人との出会いがありますように。

Posted by hahaちゃん at 00:00 | 学び | この記事のURL
不登校を乗り越えるまでの時間の差(前半)[2019年11月09日(Sat)]


先日、臨床心理士の先生とお話していた際
とても良いお話を伺いましたのでご紹介させていただきます。

外国で、ある実験がされました。

あるチンパンジー。
産まれて直ぐに人間の手で育てられ
手話で人間と完全にコミュニケーションをとることが出来るようになりました。

とても、頭がよいチンパンジーで
人間と一緒にすんで幸せな生活を送っていました。lkvy.jpg

さて、実験は終わり…
チンパンジーは、群れに返されます。

そのチンパンジーは、どうなったでしょうか…。

猿の惑星のモチーフのようなお話です。
しかし、猿の惑星と違う形の悲劇が待ち構えています。
Posted by hahaちゃん at 00:00 | 学び | この記事のURL
HSCの子どもさんの子育てについて。[2019年10月05日(Sat)]
「すぐに傷つく弱い子」などとHSCをネガティブに捉えてしまう保護者の方もいます。
したし、HSCの子どもさんはほかの子は気づかない

ちょっとした機微に気づく、優しい心を持った子であり1569413494466.jpg
危険予知にも優れています。
そういった素晴らしい感性をもったお子さんであると
まずは捉え方を変えるところからスタートです。

そしてHSCの子育てで非常に重要なのが
「本人の感じ方を尊重すること」。
少し大きな音が鳴った、相手の表情が少し曇ったなど
そういったわずかな変化に対してもHSCの子は気づき反応します。
保護者の方にとっては小さなことに思えるかもしれませんが
本人にとっては決して小さなことではありません。

「そんな小さなことで…」と決めつけず
「びっくりしたんだね」「怖かったんだね」と
気持ちを受け入れてあげましょう。


そして本人の気質に合わせ
その子らしさを伸ばしていける家庭環境を整えていく必要があります。

教育方針や就職に関しても、一般的な基準にとらわれず
子どもの個性が生きるような環境を選択させてあげるようにしましょう。

無理強いせず、そっと背中を押すという姿勢がポイントです。

焦らず、ゆったり皆で子どもさんと向き合っていきましょう(^^)
Posted by hahaちゃん at 00:00 | 学び | この記事のURL
AC(アダルトチルドレン)[2019年10月04日(Fri)]

こちらは、家庭環境によることが多いとされる特性です。

幼少期の虐待や不適切な教育環境によるトラウマから
自己評価が極端に低くなっており
不安感や親に愛されなかった飢餓感を持っている人のことです。
医学用語ではなく、HSPと同じくその人の特性を指す概念になります。

ACにはいろいろなタイプがあり、

家庭の雰囲気を壊したくないという自己防衛の気持ちから、勉強などで良い成績を取り続け、評価をしてもらうために過剰に努力をし続ける「ヒーロータイプ」

家庭が崩壊しないよう、自己犠牲的に家族の世話をし、支え続けようとする「ケアテイカータイプ」

家庭が暗い雰囲気になるのを避けたいがために、わざとおちゃらけたり、笑わせようとしたりして顔色を伺い続ける「ピエロタイプ」などがあります。

HSPとACは混同されがちですが、それぞれ別の概念です。
ただ、HSPの人でも幼少期に特性を理解してもらえ
家庭内で否定的な言動を受け続けると
ACの心性を持ち合わせてしまうことがあります。

いずれにしても、家庭で適切なアプローチができるかどうかが
子どもさんのその後を左右する重要なポイントになっていきます。

東京大学医学部卒 呼吸器内科医
山本 康博 先生 監修。
Posted by hahaちゃん at 00:00 | 学び | この記事のURL
HSCについて。[2019年10月03日(Thu)]

今、不登校の子どもさんに多いと言われる症状です。
この症状の子どもさんに、学校の先生方が対応してくださるには
まだまだ、症例が浸透していないのかもしれません・・・。

HSP(Highly Sensitive Person)とは、とても敏感な人
繊細で感受性が豊かな人を指す言葉で
アメリカの心理学者・エレイン=アーロン博士が名づけた概念です。
HSPは特性・生まれもっての気質であり、疾患や障害ではありません。

非常に感受性が高いため
突然の大きな音や光などの外的な刺激に弱くkjkl.jpg
また他人が怒られている場面を見ると
自分のことのようにダメージを受けてしまいます


また、相手のちょっとした表情の変化や動き
声のトーンなどから「この人はいま機嫌が悪い」といったことを敏感に察知し
そのフォローに回ろうとするため、一日が終わった頃にはぐったりと疲れ果ててしまいます

そのほか、「物事を深く考えるために決断が遅い」
「疲れると自分の殻に引きこもってしまう」
といった特徴も見受けられます。

東京大学医学部卒 呼吸器内科医
山本 康博 先生 監修。
Posted by hahaちゃん at 00:00 | 学び | この記事のURL
臨床心理士の先生と保護者 [2019年09月08日(Sun)]

臨床心理士の先生とは
不登校である子どもさんが
お話するものと思いがちでしょうが

保護者の方が、子どもさんにどう話しかけたり接すると良いかと等のご相談もですが
保護者の方ご自身のしんどい思いを相談し
先ず、保護者の方に元気になっていただくためにth.jpg
お話されるのも良いと思いますにこにこ

私も、子どもの状況を説明する為に
臨床心理士の先生とお話させていただいたことがあります。

しかし、先生とお話をして帰ってきた顔は
いつもより優しかったと子どもたちは言いました。

子どもの話をしつつ、さりげなく、力付けてくださったり
安心感をいただいたり
胸のつかえを吐き出させてくださっていたからだと思います。

勿論、あうあわないはあると思います。

私の場合は、本当に良い出会いをさせていただきました。

今、この時期だからこそ
子どもさんもですが・・・
保護者の方もいっぱいいっぱいだと思います困り

マザーリーフでも
勿論、皆が同じ経験をされた保護者の方
でお話したり聞いたりして頂けますが

マザーリーフにくるだけのエネルギーが枯渇された保護者の方も沢山おられます。

そんな保護者の方の
選択肢の1つに覚えておいていただけたらと思いますにこにこ
Posted by hahaちゃん at 00:00 | 学び | この記事のURL
子どもを守るTALKの原則[2019年08月27日(Tue)]

皆が心配しています。
9月1日、子どもたちが命を絶つことを防ぐため

子どもたちが苦しんでいることに気付いていない保護者の方に
子どもたちの僅かな『しんどい』信号に気付いていただくために。

では、子どもを守るTALKの原則です。

T(TELL) 親が子どものことを心配していると伝える

A (ASK) 死にたいと思ったことがあるか尋ねる

L (LISTEN) 子どもの話を真剣に聞く

K (KEEP SAFE) 子どもの安全を確保


最優先は、子どもたちの命を守ること。dyuh.jpg
焦らず、ぼちぼち生きましょう(^^)/
Posted by hahaちゃん at 00:00 | 学び | この記事のURL
| 次へ
マザーリーフWebsite


最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
リンク集
検索
検索語句
<< 2020年01月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
fuwa_b2.gif https://blog.canpan.info/motherleaf/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/motherleaf/index2_0.xml