CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 親の気持ち | Main | お知らせ »
恐い[2020年11月19日(Thu)]

私自身、患部がある今だからわかったのですが。

不意に、凄い勢いで走ってこられたり
後ろからぶつかってこられたりがこんなに恐いとは…。

いじめにあった子どもたちや、神経質な子どもたち…
どんなに大変だったんだろう…

今の世は、子ども同士の接触か少なくて
昭和の時代のような喧嘩もなく
ゲームで死んでもボタン一つで戻ってこれるのが当たり前なので

死が机上空論であったり

喧嘩や腹が立っても、子どもたちは手加減がわかりません。

大人の目が届かないところで、逃げるしかなかった子どもたち。

どうか、少しだけ強くなって…
周りの大人に助けを求めてくださいね。

因みに気が強い私は…
危ない危ないと言いつつ
強烈な目力(目つきの悪さ)で、周りの人を退かせています勝ち誇り

ゆえに、あだ名が『鉄人』なんですかね(-_-;)
Posted by hahaちゃん at 00:00 | 子どもの気持ち | この記事のURL
いつもと違う日々。[2020年11月05日(Thu)]

修学旅行は、あればラッキー。
勿論、期間短縮で場所も近郊あせあせ(飛び散る汗)

運動会は、学年ごと。

文化祭等もあったりなかったり。

実は、行事をきっかけに
子どもさんの意識が学校に向くことは多いんですがあせあせ(飛び散る汗)

その行事が縮小されたり
無くなったりで・・・

意識が学校に向かうチャンスは少なくなっているようですあせあせ(飛び散る汗)

いつまで続くかわからないコロナ…

それでも、今の生活に少しずつ慣れて
ゆっくりゆっくり歩もうとする子どもたち。
頭の中ではいろいろな思いがくるくるめぐっているでしょう(^^)tumblr_p2d5yqtxhl1r4h0gvo1_400.png

見てるだけですが
保護者の方のまなざしは大きな力となるかなぁと思います!
Posted by hahaちゃん at 00:00 | 子どもの気持ち | この記事のURL
いじめをノックアウト![2020年10月28日(Wed)]


先日、たまたまついていたNHKの番組をみていて
目からうろこでしたのでご紹介させていただきます。

『いじめをノックアウト』

ご存知の方も多いと思いますが
最近は、加害者(反省して自身を見つめなおす)そして被害者
傍観者がそれぞれ意見を言う回であったのでびっくりしました!

皆さんも一度ご覧ください!

また、ホームページでは
高橋みなみさんがご自身の意見を記載されていて
それも、子どもたちにも見てもらえたらなぁと思います(^^)llbcz.jpg

https://www.nhk.or.jp/school/tokkatsu/ijimezero/about/
Posted by hahaちゃん at 00:00 | 子どもの気持ち | この記事のURL
昨日の話題に続きますが[2020年09月24日(Thu)]

昨日の話題にひき続きますが、
子どもたちがしんどくなる思春期の時期って基本的に
保護者の方の親も保護者の方ご自身も体調などしんどい時期なんですよねあせあせ(飛び散る汗)

私も、ここ数年
先ずは老眼がひどくてあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)1600734119975.jpg
あちこちガタがきています。
親も、高齢なので
反対に今まで元気にいてくれていただけでありがたいと…感謝している状況です。

ある人が、『皆よく言ってるけど、親の苦労を子どもはしっかりみてるから…と言いたいけど、最近の子どもも大人も暇さえあればスマホでゲーム困り先が心配になる困り

なんだかなぁ失敗

でも、私は言いたい!
『子どもって実は親のこと凄くみていて。自分のこともちゃんと考えてるよ。』

そんな子どもたち、体験された保護者の方のお話を、沢山伺ってきました!
だから、きっと大丈夫!
皆で子どもたちを、見守ってあげたいですねにこにこ
Posted by hahaちゃん at 00:00 | 子どもの気持ち | この記事のURL
4連休が明けました[2020年09月23日(Wed)]
緊急事態宣言下で
思春期外来は、閑古鳥状態だったそうです。

学校が始まって
夏休みも減ってしまい
炎天下の中での登下校…。

やっと慣れたら、急に涼しくなり・・・

この時期、体調も壊してしまっている子どもさんは、多いようです。

一旦学校を休ませると
行けなくなるのではないかと思い
『もう少し、頑張ろうか!』と言ってしまいがちですが

言葉に出したということは
既に限界だったり、話すまで、沢山の葛藤があったはずです。aki-leef016.jpg

子どもさんが話せるなら休憩を前提に
ゆっくりお話をきいてあげてくださいねにこにこ
もし、話せないなら…
ゆっくり休憩をさせてあげてくださいにこにこ
Posted by hahaちゃん at 00:00 | 子どもの気持ち | この記事のURL
身体症状[2020年09月18日(Fri)]

先日、ある精神科の先生とお話していましたが


子どもさんが、急に苦しんだり
頭が痛いと言い出したり

身体的症状が出たら
一旦休憩するのが良いとのこと。
子どもさんは、自分でも打開しようと実はもがいていて…
保護者の期待に応えなければいけないと
実はとても保護者の方の目をきにしていて…

無理無理頑張ろうともがいている状態もあるのだそうです。lkjb.jpg

気付きにくいところでは、目をパチパチさせる(チック)貧乏ゆすり等あります。

身体的症状が見られたら
そーっとやさしく
『無理せずちょっと休憩してもいいよ。』と
保護者の方も勇気を振り絞って子どもさんに
話してあげてくださいねにこにこ
Posted by hahaちゃん at 00:00 | 子どもの気持ち | この記事のURL
眠れない[2020年09月15日(Tue)]

将来に不安がたまると
眠れなくなる子どもさんが多いようで。

ある程度、大きな子どもさんには生活リズムを戻すために
医師から眠剤を処方される場合もあるそうです。

薬が嫌で、よっぽどでない限り飲まないという子どもさん
精神的な不安から

(薬を飲んで昼起きて、皆の日常を見聞きすることへの不安)

絶対に薬を飲まないという子どもさんも居るようです。1573075243663.jpg

そんな子どもさんには
無理強いせず、様子を見るしかありません。

いずれの場合でも
子どもさんの成長ホルモンのためにも
出来るだけ、ゆっくり休める環境を与えてあげたいですねにこにこ

Posted by hahaちゃん at 00:00 | 子どもの気持ち | この記事のURL
コロナ感染拡大の余波で[2020年09月10日(Thu)]


大学を休学したり退学する方が増えています。koko.jpg

大学は莫大な費用がかかり
アルバイトも儘ならない状況です。

しかし、保護者の方からすると『何故?』と思われるでしょう。

ただ、どの場合も
この、コロナ感染拡大の影響の上でのことが多いそうです。

ケース1
学校事態が、1月から行けない。授業はパソコンのみ。
周りの友人と講義の聞き漏らし等を確認することもできない。
学生生活らしいこともないし、アルバイトが出来ないので生活もしんどい。
鬱状態になって
実家に帰り、家族で相談し休学の選択をする。

ケース2
コロナ感染で、忙しい学校生活がとまった。その途端このままの進路で大丈夫なのか…今の進路で良いのか葛藤がでた。
結果、転科し自分のしたいことをしようと思い立つ。
保護者の方に相談し
自分で全ての手続きを行い
現在、パソコンの授業参加中。

今までに経験したことがなかったコロナ感染を経たからこそ…
人生に、大きな変化が訪れたのだと思います。

このご時世、一流企業であれ、定年までの雇用の補償や、年功序列、はありません。
だからこそ、古い考えは置いといて

焦らず、ぼちぼち
生きてほしいですねにこにこ

Posted by hahaちゃん at 00:00 | 子どもの気持ち | この記事のURL
今なら動ける?・・・ その4[2020年09月03日(Thu)]

勿論、子どもさんの状態が安定したら

少人数制の塾や、公的な少人数制の学科指導教室、適応指導教室
(大和郡山市の場合学科指導教室ASU、天理市の場合いちょうの木教室等)
に、行くと費用もかなりおさえられ
学習面もですが
高校への進学準備として、人となれる練習になりますしDSC_0292.JPG
学校の先生方との信頼関係も出来るので
良いかと思います(^^)

又、義務教育を終えられた方は
フリースクールがありますので(奈良スコーレ、他検索すると沢山出てきます(^^))
以前に比べたら、選択肢はあるように思いますが
高校生以上の方への選択肢は、まだまだ少ないように思います。
Posted by hahaちゃん at 00:00 | 子どもの気持ち | この記事のURL
今なら動ける?・・・ その3[2020年09月02日(Wed)]

又、もう1人の先生は
子どもさんが精神的にかなり不安定だったそうです。
最初は、無言でゲームや動画を二人で見られていたそうです。DSC_0192.JPG
笑うポイント等が同じで
そこから子どもさんと気があったそうです。

こちらのケースの子どもさんは、家庭教師の先生の導きにより
今新しい道を見つけて一歩ずつ一歩ずつ
進まれているそうです。

どちらのケースも
男の子には男性の先生
女の子には女性の先生だったそうで

その方が、より信頼関係が結びやすいのかも知れませんね(^^)
Posted by hahaちゃん at 00:00 | 子どもの気持ち | この記事のURL
| 次へ
マザーリーフWebsite


最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
リンク集
検索
検索語句
<< 2021年10月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
fuwa_b2.gif https://blog.canpan.info/motherleaf/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/motherleaf/index2_0.xml