• もっと見る
« 親の気持ち | Main | お知らせ »
子どもの意思[2022年06月26日(Sun)]
このコロナ禍で夏風邪(^_^;)あせあせ(飛び散る汗)

咳をするのも気遣いますあせあせ(飛び散る汗)

咳のみなんですが、視線が痛い(;´д`)下矢印2

そういえば
うちの外に出にくい子は、コロナワクチンの3回目を『打たない!』と言ったので
『そうか!』と意思を尊重しておいたけど…
思えば…ワクチンを打った後から身体が弱ったような(;´д`)下矢印2
と言っていると
出にくい子から一言。

『そういう説あるらしいよ。』だそうで(-_-;)

家から出にくいけれども、その分、沢山のデータ収拾をし出にくいながら必要なところは、保護者同伴で何とか出る。

まあ、小さな1歩ずつかなぁ。
しかし、そういう情報は予め欲しがった…情報共有について、話し合いました(^_^;)あせあせ(飛び散る汗)IMG_20220505_125337_BURST003.jpg
Posted by hahaちゃん at 16:11 | 子どもの気持ち | この記事のURL
ストレスだらけやなぁあせあせ(飛び散る汗)[2022年05月19日(Thu)]

大人もですが…
子どもたちをとりまく環境はますます大変になり

小さなことにも神経をすり減らす…
そんな様子が見られるようです。

『今更マスクを外した生活なんかできない。』

ある子どもさんが話したそうです。

何故か聞くと

『マスク外してみてって話になって外したら、ふーん…そんな顔なん。』

と言われたそうで。

そんなひと言が、ストレスのたまったギリギリの人には
キツイ一言になる場合があるとか。

いっぱいいっぱいで余裕がない状態で過ごす人が本当に多い現在。
情報があり溢れて・・・そら疲れます。

そしてみんなが、何気ない一言や何気ない態度で
誤解が生じないように…

結局、言われた方も話す側も

皆が繊細にならざるを得ない世の中。

ポキっと折れてしまう前に
一息入れましょ(^^)/1588559018427.jpg
Posted by hahaちゃん at 09:00 | 子どもの気持ち | この記事のURL
休日の過ごし方[2022年04月20日(Wed)]

不登校や行き渋り等の子どもさんは
段階によって又、子どもさんのよって10人十色・・・
バラバラです。

ただ、家にずっと居たい(出れない段階)
遠方ならOK

この二通りにはなります。

居たい子どもさんには
時には保護者の皆さんで今時のデリバリーでも良いので気分を変えて楽しむ
(これだけは、子どもさんの状態によりますので検討ください。)

地域から離れたい子どもさんは
遠方(実家など)に行くことで元気になる場合もあります。

不登校はお金がかかります。

使えるものは、いっぱい使って楽しんでもらいたいですね(^^)/CIMG1475.JPG
Posted by hahaちゃん at 07:15 | 子どもの気持ち | この記事のURL
不登校 兄弟姉妹のおもい 後半[2022年02月24日(Thu)]

個人情報になりますので
これ以上記載できませんが。
さすがの鉄人と呼ばれている私も
衝撃で、凍りつき…時間が止まりました。

同じように…

いや、外敵がいる分
もしかしたら宇頭港の子どもさん以上に…
不登校の兄弟姉妹をもつ子どもたちを注意し守ってあげなければいけない…

痛感しました。

あまりにもショッキングな内容であるので
どう伝えたらよいか
今も戸惑い迷っています。

しかし、不登校の子どもたちもですが
その兄弟姉妹は、もしかしたら何倍も苦しんでいる可能性が高い。

もし、彼ら彼女たちが『しんどい』と言ったら・・・
やすませてあげるのは必要だと思いました。

そう・・・不登校の兄弟姉妹にとって学校は戦場である・・・
そんな気がしました。

この子どもさんは幸い
周りの友人と、担任の先生方の素晴らしい機転で
事なきを得ました。

兄弟姉妹の方は、変わりませんが
子どもさんは記載咲いていました・

いつか、昔の兄弟姉妹に戻ってくるのを待っていると。CIMG1475.JPG

希望は、持つべきですね(^^)/

Posted by hahaちゃん at 12:45 | 子どもの気持ち | この記事のURL
不登校 兄弟姉妹のおもい[2022年02月21日(Mon)]

自分の兄弟姉妹が不登校になる…
実は、ある子どもさんの
想いを託したお手紙を拝見することになりました。

内容は、あまりにも辛く…


周りの人の何気ない
『○○ちゃんの兄弟姉妹って元気にしてるの?』という言葉に傷つき。
答えられなかったり、
『家の中でも部屋から出ないから知りません!』と言ったり。
その言葉一つ一つが辛いんですね。

保護者は、行けなくなった子のために走り回り
自分を見てもらえない孤独。

自分まで不登校になったら余計苦しめるというブレッシャー。

そして、この子どもさんが最後に、残した言葉が強烈でした。

原因をつくった人たちへ

『昔の兄弟姉妹を返してください。めちゃくちゃになった家族を返してください。』

子どもさんの思いを感じ
心臓が、わしづかみにされたような・・・CIMG2090.JPG
痛さを感じました。
Posted by hahaちゃん at 07:37 | 子どもの気持ち | この記事のURL
一度不登校になると[2022年01月05日(Wed)]

一度不登校になると
時々、神経質になることがあるそうです。
簡単にいうと
『自信を無くしやすい』そうで。

どこかにある心の傷は
簡単には治らないようです。

小さな事で、自信がついたり自信を無くしたり…
保護者もそれにともない振り回されるので、とても難しいというお話を時々うかがいます。

どちらにしても
保護者は見守るしか無いんですが。

子どもも、大きくなると
何かにつけて理由付けが、ほしいようで。
意見を聞かれて答えただけでも、『親の言う通りにしたら…』と言われると聞きますあせあせ(飛び散る汗)

貝のように口をつむぐと言いますが…
お湯につけられてうっかり開いてしまう…
そういうことは、防ぎたいです顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)
Posted by hahaちゃん at 18:50 | 子どもの気持ち | この記事のURL
恐い[2020年11月19日(Thu)]

私自身、患部がある今だからわかったのですが。

不意に、凄い勢いで走ってこられたり
後ろからぶつかってこられたりがこんなに恐いとは…。

いじめにあった子どもたちや、神経質な子どもたち…
どんなに大変だったんだろう…

今の世は、子ども同士の接触か少なくて
昭和の時代のような喧嘩もなく
ゲームで死んでもボタン一つで戻ってこれるのが当たり前なので

死が机上空論であったり

喧嘩や腹が立っても、子どもたちは手加減がわかりません。

大人の目が届かないところで、逃げるしかなかった子どもたち。

どうか、少しだけ強くなって…
周りの大人に助けを求めてくださいね。

因みに気が強い私は…
危ない危ないと言いつつ
強烈な目力(目つきの悪さ)で、周りの人を退かせています勝ち誇り

ゆえに、あだ名が『鉄人』なんですかね(-_-;)
Posted by hahaちゃん at 00:00 | 子どもの気持ち | この記事のURL
いつもと違う日々。[2020年11月05日(Thu)]

修学旅行は、あればラッキー。
勿論、期間短縮で場所も近郊あせあせ(飛び散る汗)

運動会は、学年ごと。

文化祭等もあったりなかったり。

実は、行事をきっかけに
子どもさんの意識が学校に向くことは多いんですがあせあせ(飛び散る汗)

その行事が縮小されたり
無くなったりで・・・

意識が学校に向かうチャンスは少なくなっているようですあせあせ(飛び散る汗)

いつまで続くかわからないコロナ…

それでも、今の生活に少しずつ慣れて
ゆっくりゆっくり歩もうとする子どもたち。
頭の中ではいろいろな思いがくるくるめぐっているでしょう(^^)tumblr_p2d5yqtxhl1r4h0gvo1_400.png

見てるだけですが
保護者の方のまなざしは大きな力となるかなぁと思います!
Posted by hahaちゃん at 00:00 | 子どもの気持ち | この記事のURL
いじめをノックアウト![2020年10月28日(Wed)]


先日、たまたまついていたNHKの番組をみていて
目からうろこでしたのでご紹介させていただきます。

『いじめをノックアウト』

ご存知の方も多いと思いますが
最近は、加害者(反省して自身を見つめなおす)そして被害者
傍観者がそれぞれ意見を言う回であったのでびっくりしました!

皆さんも一度ご覧ください!

また、ホームページでは
高橋みなみさんがご自身の意見を記載されていて
それも、子どもたちにも見てもらえたらなぁと思います(^^)llbcz.jpg

https://www.nhk.or.jp/school/tokkatsu/ijimezero/about/
Posted by hahaちゃん at 00:00 | 子どもの気持ち | この記事のURL
昨日の話題に続きますが[2020年09月24日(Thu)]

昨日の話題にひき続きますが、
子どもたちがしんどくなる思春期の時期って基本的に
保護者の方の親も保護者の方ご自身も体調などしんどい時期なんですよねあせあせ(飛び散る汗)

私も、ここ数年
先ずは老眼がひどくてあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)1600734119975.jpg
あちこちガタがきています。
親も、高齢なので
反対に今まで元気にいてくれていただけでありがたいと…感謝している状況です。

ある人が、『皆よく言ってるけど、親の苦労を子どもはしっかりみてるから…と言いたいけど、最近の子どもも大人も暇さえあればスマホでゲーム困り先が心配になる困り

なんだかなぁ失敗

でも、私は言いたい!
『子どもって実は親のこと凄くみていて。自分のこともちゃんと考えてるよ。』

そんな子どもたち、体験された保護者の方のお話を、沢山伺ってきました!
だから、きっと大丈夫!
皆で子どもたちを、見守ってあげたいですねにこにこ
Posted by hahaちゃん at 00:00 | 子どもの気持ち | この記事のURL
| 次へ
マザーリーフWebsite


最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
リンク集
検索
検索語句
<< 2023年01月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
fuwa_b2.gif https://blog.canpan.info/motherleaf/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/motherleaf/index2_0.xml