• もっと見る
« 緊急報告 | Main | トラブル »
勇志国際高等学校、中東部について[2022年05月16日(Mon)]

マザーリーフにご連絡頂戴しました。
選択肢の一つとする場合、問い合わせ等充分されてから
ご判断いただきますよう、よろしくお願いいたします。



広域通信制高校の勇志国際高等学校と申します。
突然のご連絡申し訳ありません。
本日は「勇志国際中等部」のご案内でご連絡いたしました。

「勇志国際中等部」は当校が展開する中学生向けの学び場であり、令和4年1月に開校いたしました。教室で受ける一斉授業ではなく、自分のペースで主体的に学び社会で必要な「生きる力」を身につけることを目指しています。

中学校に在籍しながら、多彩なカリキュラムの中から興味や関心に合わせて科目を選択し、さまざまな学びを提供いたします。

当校は全国どこからでも自宅で学習できるネット生と、自分のペースに合わせて週1〜3日登校して学習できる通学生の2つのコースがございます。
(中等部通学生は福岡学習センター・宮崎学習センターのみ)

完全担任制を導入し、勉強や進路に関する不安や悩みをオンラインで相談することができ、離れていても担任の先生を身近に感じることができます。

一人ひとりに寄り添い、学習面・生活面それぞれの状況に合わせてきめ細やかなサポートを行い、未来の「なりたい自分」を一緒に見つけさせていただきます。

ご不明点やご質問がございましたら、お気軽にお問い合わせください。
資料請求も随時受け付けております。

【お問い合わせ】
п@0120-71-5931
勇志国際中等部 https://jr.yushi.news/
LINE:https://lin.ee/fHFeMZY

Posted by hahaちゃん at 10:57 | 居場所 | この記事のURL
髪を切りたい その他[2022年03月21日(Mon)]

マザーリーフは大和郡山市で活動しておりますので
その他、不登校の子どもさんに対応してパーマ屋さんが多数あります。

必要以上話しかけず
子どもさんの雰囲気で話してくださるというパーマ屋さんもありますので

不安がある場合はマザーリーフお問い合わせ欄から是非ご連絡ください。

マザーリーフはいろんな場所と連携させていただいております。hjkl.jpg
子どもさんが、動きたくなり
さて、どこに行ったらよいか・・・困った場合は遠慮なくご連絡ください(^-^)

Posted by hahaちゃん at 04:50 | 居場所 | この記事のURL
髪を切りに行きたい。[2022年03月20日(Sun)]

子どもさんが、髪を切りたくなり
ご自分で調べられたそうです。

コミュニケーション無しで、髪切る所があるらしい
と子どもさんが保護者の方に言ってこられて、調べてみたら新大宮にあったということです!

aruという店で、ラインで予約が出来てコミュニケーション少なめ、無しのコースが選べます(ok sign)
今風に、切ってもらったけど、子どもさんは満足(きらきら)で良かった言っておられたそうです。

路地裏みたいなとこにヒッソリあり看板も無く、でもリラックスできるとこで、可愛らしさもあり、女の子にもいいんじゃないかな美容院‍♀️
ということです。インスタで見れます

上記は、不登校の子どもさんが自分で調べられ行かれたそうです(^^)
素晴らしいですね(^^)/


髪を切りたい方は是非、検索してみてください。1583363948218.jpg
Posted by hahaちゃん at 11:45 | 居場所 | この記事のURL
マザーリーフの連携について。 個別指導塾[2022年03月18日(Fri)]

マザーリーフでは、各方面の皆様と連携させていただいております。

今回は、そのうちの一つ
個人指導塾のご紹介です。

不登校児対応の塾として
学力にあわせた個別指導


朝9時から開講
週2回9時から12時まえ位までの場合
小学生20000円〜
中学生25000円〜
高校生30000円〜

という費用にしてくださっております。
(他の塾と比較してお値段が格安なのは先生が不登校の子どもさんやご家庭を理解くださっているため、特に考慮していただいています。)

奈良県大和郡山市筒井町

松本塾

※ 週1回での料金、その他詳細は直接ご連絡下さい。
電話番号  0743-56-5935
定例会にて、毎回資料を配布しておりますのでご覧ください。

尚、個人情報保護法に伴い、ご紹介はさせていただきますが以降は各御家庭でお話合いください。合う合わないもありますので、合わない場合は遠慮なく先生とご相談ください。
マザーリーフには、どなたが問合せされたか等含めて、個々の個人情報は一切入ることはありませんのでご安心ください。

今までは、夕方からのみの開校でしたが
不登校児童の激増と、現在通所されている不登校の子どもさんのご希望により
午前中から開校いただけることになりました。

午前中の開校は、月曜日、火曜日、木曜日、金曜日です。

我が子もこちらで、お世話になりましたので
不登校の子どもさんへの対応だけでなく、将来の日常生活方法(貯金の管理の仕方等)までおしえていただき
生きる力を養っていただいた気がします。

その時だけではなく、卒業後も気軽に相談できる場所であるので
子どもさんに、合う合わないはあると思いますが
こういう場所があるということを知っていただければと思います。1583629378746.jpg
Posted by hahaちゃん at 19:35 | 居場所 | この記事のURL
コロナ感染拡大のなかで・・・[2021年12月13日(Mon)]
近年傾向として
祖父母の方からのお問い合わせが多くなっています。

最近は、共働きのご家庭が多い中
ご両親もまた、コロナに翻弄され、精神的に追い込まれ

祖父母の方が全てをフォローされるという状況です。
祖父母の方は、ネットなどの情報がえにくいため
あちこちに問い合わせをされて
やっと『マザーリーフ』にたどり着かれることが多いです。

その中で、毎回感動するのが、どの祖父母の方も
『不登校の子どもさんの居場所になってあげている』

ということです。

居場所があるかないかで大きく違います。
居場所がないと事件に巻き込まれたり、命をたつ選択をします。

大変なときはご連絡ください。遅くなることもありますが、ご連絡させていただきます。

そして、一人で抱え込むことはないように。
奈良県特に、大和郡山市では『マザーリーフ』もですが、相談場所は沢山あります。

子どもさん個々に色々ですが、今は選択肢も沢山ありますにこにこ

決して焦らず、今まで通り子どもさんの居場所であってくださいにこにこyjimageH37G0EZ1.jpg
Posted by hahaちゃん at 09:04 | 居場所 | この記事のURL
子どもの居場所を作るのが重要![2021年10月07日(Thu)]

昨年より、少しずつ増えてきた
祖父母の方からのお問い合わせ。

コロナ禍での精神的苦痛は、子どもたちだけでなく
働くお父さん、お母さん方も大変な思いをされ
精神的に参ってしまわれる場合が多いので、県の冊子や行政にお問い合わせをされて
マザーリーフにご連絡頂戴するのが殆どです。

残念ながら、祖父母の方でネットをされる方は少なく
自ら足を運び、あちこちでお話しをきき
やっと、マザーリーフにたどり着いたと伺った際には
本当に、私も辛くなり
まだまだ、頑張らなければと痛感させられました。

今回、大和郡山市内ではマザーリーフフォーラムを公報でお知らせくださったり
色々な皆さんのご協力で
あちこちに、ポスターを添付いただいております。

これを期に皆さんに知っていただき
子どもたちの居場所を確保しなければいけないと痛感しました。

安心して休憩できる居場所を作ってあげる。

家でもいいですし、塾でもいい、祖父もの方の家でもどこでもいいです。

焦らず、子どもたちを誘導せず、見守る。

ぼちぼちいきましょう(^^)/
Posted by hahaちゃん at 16:00 | 居場所 | この記事のURL
マザーリーフについて[2020年11月18日(Wed)]


マザーリーフの、開催時間は9時15分くらいからになっています。

理由は、だいたいその頃に執行部が来るから…です。

実際は、9時半くらいから開催されての11時45分くらいに終わります。

アバウトなのは
『みんなお好きに過ごしてください!』という想いと
『時間に極力縛られないように』という想いから。

話す方がいれば、話さない方もいて…
聞きたい方もいればただただ涙を流す方もいる。

同じ不登校の子どもさんをもつ保護者の方から、ちょっと元気になったお話や
自分の時うまくいったお話なんかを聞いてみたり。

そんな中でただ、ひとつだけ
何時も思うのが
『さて!帰ったら焦らずぼちぼちいこう 』と
参加者の皆さんの方の力が抜けて楽になってほしいということ。IMG_9197.jpg

それが、マザーリーフですにこにこ
Posted by hahaちゃん at 00:00 | 居場所 | この記事のURL
若者の居場所「ゆいえ」[2020年09月11日(Fri)]

10月7日(水)17時より
奈良県高取町にて若者の居場所「ゆいえ」を開催します。

今学校に行っていない、もしくは学校に行っているけど
居場所がない22歳以下の方を対象に、自由な空間を提供します。

また、ボランティアスタッフも年齢制限なしで募集しています。
お気軽にご連絡ください。


主催者紹介

橋本陸路 
大学生。高校での不登校の経験を活かし
今自分のような立場にある若者の助けになりたいという思いから今回の企画を立案。

通称しょくぱん 
誰もが挑戦しやすい世の中になるために、現在は自らやりたいことに挑戦している。
                        1599297901228.jpg
Posted by hahaちゃん at 00:00 | 居場所 | この記事のURL
居心地 その2[2020年06月22日(Mon)]


こちらのケースの方はお話の過程で、今のお気持ちを何処かに残したいと

申し入れいただきました。
ありがとうございます平謝り


コロナ感染の前までは、普通に学校に通っていました。

しかし、コロナ感染以降、自粛という名の引きこもりが始まったそうです。

自粛で出れない毎日は、薔薇色の生活だったらしく、朝からスマホを片時も話さず、エネルギーも貯まったのか、アルバイトも行こうかと話し出しました。

しかし、スマホのゲームにはまりイベントを繰り返す毎日。1591953612993.jpg
アルパイトの話は皆無です。

そして、学校が再開した時
『学校に行ける自信がない…』と言い出しました。

『必死にやって来たんだけどプツンと音が切れたように動けなくなった。』

といい、スマホ中毒の日々が始まりました。

共働きなので
『家にいるなら家事をちゃんとしてほしい』と言いました。

いがいと素直に、聴いて週の殆どは家事をしてくれるようになりました。

しかし、先がわからず
不安しかありません。

どうして、うちは普通じゃなくなったのか。
何が悪かったのか。毎日自分を責めています。
Posted by hahaちゃん at 00:00 | 居場所 | この記事のURL
居心地 その1[2020年06月21日(Sun)]


家の居心地がよくて
金銭的に問題がないと、子どもさんが判断した場合

どうしても、長期間、外に出ない傾向になります。

ある成人の方は
お母さんの体力の弱りを想い
このまま親に生活費を出させるわけにはいかないと…yjimageL040PQ0X.jpg

まずは知人の会社へ働きに行ったそうです。

もちろん、会社など選択されたのは引きこもりされていた本人です。

あえて知人の職場にした選択理由は

『知人の会社ならば辞めづらいから。長く続けられる職場がよい。』

だったそうで。
もう、勤続20年だそうです。


Posted by hahaちゃん at 00:00 | 居場所 | この記事のURL
| 次へ
マザーリーフWebsite


最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
リンク集
検索
検索語句
<< 2023年01月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
fuwa_b2.gif https://blog.canpan.info/motherleaf/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/motherleaf/index2_0.xml