• もっと見る
« 子どもとの関係 1 | Main | 高校進学 進路情報 »
子どもとの人間関係 2[2022年10月09日(Sun)]

子どもも悪いことをしたら謝ります。
大人も謝って普通です。

親子である限り、保護者である限り
話し合いができ、何度でもやり直せます。

その過程を経て、保護者の方も
子どもさんもお互いが成長するのかもしれません。

先日、昨年度フォーラム講師である
ピアニストKatsuが関西に来られた際、マザーリーフに立ち寄ってくださいました。

彼の現在があるのは
紆余曲折あれど、自分と根気よく付き合い
好きなことと出会ったから努力し
何より・・・その状況を保護者の方がOK出されたからではないでしょうか。

子どもさんの話をきいて
何かやりたいことがあれば見守る、出来たら応援する。
子どもさんによっても違いがあり、その時の状況によりますが

子どもさんが話し出したら、とりあえず手をとめて
向き合い話を聞く。

そこから何か小さな一歩が踏み出せるかもしれません(*^^*)CIMG1943.JPG
Posted by hahaちゃん at 09:00 | 体験談 | この記事のURL
この記事のURL
https://blog.canpan.info/motherleaf/archive/3078
マザーリーフWebsite


最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
リンク集
検索
検索語句
<< 2023年02月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
fuwa_b2.gif https://blog.canpan.info/motherleaf/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/motherleaf/index2_0.xml