CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 奈良県『ほっ』とネットについて | Main | 天理市不登校親の会『いなほ』さんより »
結果オーライきらきら[2020年10月15日(Thu)]

子どもにどう接したらよいのか

今の自分は正解なのか・・・

悩む保護者の方は多いと思います。

不登校は、学校の環境、(特に先生と、同級生、上級生の子どもたち)
時には家や学校の立地
子どもさんの性格、保護者の方の性格、家庭環境と
少しの違いで大きな枝分かれとなります。

結局、正解はない。

『やってみて、子どもさんが元気になったら結果オーライ!』

という感じだと
おなじみ、臨床心理士の先生がお話しされていました。dyuh.jpg

それくらいが、皆がピリピリすることなく
調度皆にとって良いんですね(^^)
Posted by hahaちゃん at 00:00 | 親の気持ち | この記事のURL
この記事のURL
https://blog.canpan.info/motherleaf/archive/2822
マザーリーフWebsite


最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
リンク集
検索
検索語句
<< 2020年11月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
fuwa_b2.gif https://blog.canpan.info/motherleaf/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/motherleaf/index2_0.xml