CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 子どもたちの様子。保育士さん談。 | Main | 大和郡山市教育委員会より »
精神科受診について。[2020年05月11日(Mon)]


不登校から、子どもさんの様子を案じて精神科受診希望される方
藁にもすがる思いだとわかりますが…
よく伺います。

コロナ感染拡大後
その状況は、増えつつあるようです。

今の、精神科の先生は
お薬を出したり、受診までの間に何があったか等
概要をお話したりで
子どもさんや、不安な患者さんと人間関係を作ったりするのはthOA9SS7IV.jpg
臨床心理士の先生の場合が多いようです。

まだ、以前同様
医師が直接お話されるところもありますが。

だんだん減っているようです。

どちらが良いか。

結論、先生と相談者があえば良いわけですにこにこ

あと、もうひとつ。
大切なことが、患者さんの保護者の方やパートナーの方が
精神科の先生又は臨床心理士の先生を信頼できるか。

もし、どうしても不安な場合は
保護者の方やパートナー の方が
精神科の先生や臨床心理士の先生と

患者さんと別にお時間をとっていただいて

話されるのも良い方法だそうです。
Posted by hahaちゃん at 00:00 | 雑記 | この記事のURL
この記事のURL
https://blog.canpan.info/motherleaf/archive/2661
マザーリーフWebsite


最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
リンク集
検索
検索語句
<< 2020年09月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
fuwa_b2.gif https://blog.canpan.info/motherleaf/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/motherleaf/index2_0.xml