CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 天理市不登校親の会『いなほ』さんより | Main | クラス分け »
まほうの言葉[2020年03月13日(Fri)]

臨床心理士の先生から教えてもらった言葉です。


『頑張ったんだねきらきら


暫く学校に行ってなかった場合
久しぶりにいく学校は今までと全く違って見えるそうです。DSC_0142.JPG

大人でもそうでしょう…
長期休暇のあと
仕事にいきたくなくなります…あせあせ(飛び散る汗)
またあの日常か…
変わらない…
しんどい、イライラし、時間に追われる日常。

心のバランスをなくすと
ちょっとしたことでイライラします。

気分転換して勢いをつけようにも
コロナ感染が前に立ちはだかりますショッキング

さてこの状態で、子どもたちに後押しするにはどおしたらよいでしょう…

保護者の方も子どもさんもゆっくり話し合い
家族で誉めあってください八分音符

『今日は、何してた?
(相づちをうちながら延々と話をきく。)そう!頑張ったんだねきらきら
心のそこから共感し誉めると子どもさんは、目に見えて力が抜けます。

聞いているこちらまでだんだん楽しくなったり悲しくなったり…後に心の奥から子どもとわかりあえた気持ちになりました。

そういえば、子どもが高校に通いだした頃
毎日のように話を聞いていたなぁ…
そして、元気になったら言わなくなり、あとは好きにしてた…と
ふと思い出しましたにこにこ

Posted by hahaちゃん at 00:00 | 学び | この記事のURL
この記事のURL
https://blog.canpan.info/motherleaf/archive/2601
マザーリーフWebsite


最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
リンク集
検索
検索語句
<< 2020年04月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
fuwa_b2.gif https://blog.canpan.info/motherleaf/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/motherleaf/index2_0.xml