CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 不登校。『緘黙と吃音』後半 | Main | 不登校。『理屈なんていらない』前半 »
あなたは、○○の為に何をしてくれますか?[2019年12月21日(Sat)]

これは、私が信頼し
日頃から色々お話させていただく臨床心理士の先生から
アドバイスいただいたお話です。

子どもが学校に行かないと
皆さん気にしてくださり
『ここは良いフリースクールですよ。』とか
『この相談機関に行かないと駄目ですよ!』等々

沢山のアドバイスがあります。

しんどくなりますよねあせあせ(飛び散る汗)

さて、どうしたものか失敗

臨床心理士の先生曰く
『では、あなたは○○(子どもさんの名前)の為に何をしてくれますか?』と
問うてみてください。とのこと。

本当に、考える方以外は
『又、何かあったら連絡下さい。』と話を切るように言われますから。

さすが、スクールカウンセリング歴も長く
学校の先生方や保護者、不登校の子どもさんと
ずっとかかわられているだけありますあせあせ(飛び散る汗)

このお話し、痛感します。

大昔(笑)、私も同じようなことがあったので。wera.jpg

当時の私にとって
結局、何が一番しんどかったかというと
子どもの件を、症例として出してほしい等の依頼や
それに伴い、何度も何度も意見され、断るために状況説明すること。
ご自身の意見を何度も言うために連絡くださる
身内や保護者の方もしくは知人に説明するのが、一番めんどくさかったです顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)

皆さん、あんまりしんどい時は
勇気を出してお試し下さいにこにこ
Posted by hahaちゃん at 00:00 | 学び | この記事のURL
この記事のURL
https://blog.canpan.info/motherleaf/archive/2465
マザーリーフWebsite


最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
リンク集
検索
検索語句
<< 2020年02月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
fuwa_b2.gif https://blog.canpan.info/motherleaf/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/motherleaf/index2_0.xml