CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 報道で取り上げられていますが。 | Main | 話せない »
臨床心理士の先生とお話[2019年12月06日(Fri)]
臨床心理士の先生とお話していて
凄く納得したお話があったので記載します。

先日、
『何故、不登校の子どもさん改善する場合としない場合あるのか知ってる?
という話になりました。

答えは…

第三者の関わりかたが良かったか悪かったかだそうです。

言われれば、我が家の場合
子がどおして自立出来たか?といわれたら

信頼できる保護者以外の第三者が沢山居たから…
しかありません。

当時の教頭先生が
全教員に聞き取りをしてくださり問題を解決しつつ
子に対しても暇さえあれば様子を見に来てくださいました。
学科指導教室『ASU』の卒業式…
小学校のみならず中学校も来てくださり
文化祭では、大活躍で写真を撮影して下さり
記録用ビデオに映りこむという名物先生となりにこにこ
子だけでなく皆をほっこりさせてくださいました。

又、当時の担任の先生が子に対して
私や子が驚くほど謝罪され…
私たち親子は、慌てて『先生は、悪くないから。』と言ったのを今も鮮明に覚えています。

毎日立ち寄ってくださり、申し訳なくもありましたが
最初逃げていた子も、段々一緒にいるようになり
今となっては、小学校の時の思い出は、当時の担任の先生と教頭先生です。

有り難いことに、子は『ASU』でも信頼できる先生と出会うことができ
充分にエネルギーを貯め高校に進学し、高校・大学と
素晴らしい先生方に出会い、安心した環境で友人と巡り合い現代に至ります。

皆さん。出会いは必ずあると私は信じています。
そして、そのために保護者も準備は、必要です。th2MM624BM.jpg
準備とは、情報。

学校の情報を沢山集めてくださいねにこにこ
よい出会いのある学校を
子どもさんに情報として与え
後は、子どもさんを信じて選択を待ちましょうにこにこ
皆で一緒に手(チョキ)

臨床心理士の先生のお話。
走馬灯のように当時の記憶が蘇り、先生方や他素敵な出会いに感謝しました。
Posted by hahaちゃん at 00:00 | 学び | この記事のURL
この記事のURL
https://blog.canpan.info/motherleaf/archive/2438
マザーリーフWebsite


最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
リンク集
検索
検索語句
<< 2020年01月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
fuwa_b2.gif https://blog.canpan.info/motherleaf/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/motherleaf/index2_0.xml