CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
教育研究所のほっとねっとのお知らせ[2021年09月19日(Sun)]

教育研究所のほっとねっとのチラシのデータを頂戴しましたので
掲載させていただきます。

一応対面でする方式ですが、状況により、オンラインにかわるかもしれません。
申し込みフォームからの申し込みになっておりますので
ご確認後、わからない場合は教育研究所までご連絡ください。

開催日時  11月21日 日曜日  13時から15時
          受け付け開始 12時30分から
 お問い合わせ 0744-33-8904



2021 ほっとネット.jpg














Posted by hahaちゃん at 07:53 | お知らせ | この記事のURL
本のご紹介[2021年09月15日(Wed)]
本のご紹介です。
神奈川県川崎市で活動されている、びーんずネットさんが、年2回発行しておられる冊子です。
 (以下、びーんずネットのWEBサイトより)

青空 2.jpg青空.jpg

現在、5冊まで刊行されています。詳しくは
びーんずネットのWEBサイトをご覧ください。
Posted by hahaちゃん at 08:15 | | この記事のURL
コロナ禍での自殺急増について[2021年09月10日(Fri)]
先日、NHKの特集を拝見し
以下のような話し合いがされていました。
この時期だからこそ・・・大人もですが
子どもたちのことをより気を付けなければならないと思います。



「コロナ禍で子どもの自殺急増 小さな変化に気づいて」(みみより!くらし解説)
2021年07月16日 (金)

二宮 徹 解説委員

新型コロナウイルスの感染が広がった去年の春から、子どもの自殺が大幅に増えています。どうして子どもの自殺が増えているのか。そして、もうすぐ迎える夏休みに、保護者や学校はどうしたらいいのかなどについて、お伝えします。

<コロナ禍で子どもの自殺が急増>
小・中・高校生の自殺は去年1年間でおよそ500人。おととしより100人も増えました。



小・中・高校生の自殺者の月別のグラフです。青がおととし、赤が去年です。去年6月からおととしを上回り、その後も多い状態が続きました。その結果、去年は499人とおととしより100人も増えて、統計が残る1980年以来、最多となってしまいました。
おととしは9月に増えているのに、去年は6月や8月などに増えていますが、これが、コロナ禍が子どもの自殺に関係していると見られるデータなのです。
去年の6月は、全国で1回目の緊急事態宣言で一斉休校した学校の多くが再開した時期です。また、去年の8月は、休校した分、短縮された夏休みが明けて、2学期が始まった時期です。
これまでも夏休み明けに増える傾向がありました。去年は11月にも増えていますが、文化祭や修学旅行などが中止され、授業も詰め込みになった影響が考えられています。



そして、去年のグラフに、ことし5月までの推移を緑色で重ねました。多かった去年をさらに上回る状況で、すでに192人にのぼっています。過去最多の去年を上回るほどの深刻さです。
こうした中で、もうすぐ夏休みを迎えます。例年以上に夏休み中の子どもをしっかり見守ってほしいと思います。

<子どもの自殺の内訳>
データを詳しく見ると、これまでと違い、コロナ禍の影響が見えます。


去年の内訳を見ると、小中高別、男女別、いずれもおととしより増えたのですが、特に女子が小中高すべてで増えて、219人と、87人も増えました。中でも、高校生女子は、去年は140人と、60人・75%も増えました。高校生女子はことしも5月までに57人と、去年をさらに上回る状況です。

<原因・動機は?>


自殺の原因については、多くの場合、様々な原因が重なっているので、明確には言えませんが、統計上の原因・動機を多かった順に並べると、去年は、進路に関する悩み、学業不振、親子関係の不和、うつ病以外の病気の悩み・影響、うつ病の悩み・影響の順でした。
うつ病は、おととしは8番目だったのですが、5番目に多くなりました。中でも中高生女子のうつ病が増えています。学校や保護者は、子どものうつに対して、早期に医師などと連携してほしいと思います。

<コロナ禍が子どもを追い詰める>
コロナ禍で進路や勉強が上位の理由は、例えば、コロナ禍で家庭の収入が減って、進学を諦めるよう親に言われてといったことも考えられます。こうしたコロナ禍の影響について、子どもの自殺予防を検討する文部科学省の有識者会議が、審議まとめの中で具体的に指摘しています。



まずは家庭です。在宅勤務や外出を控える「ステイホーム」が広がって、保護者が家庭にいる時間が増えたことが影響した可能性が指摘されています。保護者との時間が増えるのは、子どもにとって良いことと思うかもしれませんが、逆の家庭もあります。
たとえば、部屋が少なく、リビングで在宅勤務をしている家庭では、子どもは邪魔にならないよう息を殺して過ごしているとか、ストレスや経済的な不安が増した保護者がイライラして、夫婦げんかをしたり、子どもに当たったりする、それに、家でお酒を飲むことが増え、きつい言葉や感情をぶつけてしまうなどで、子どもが息苦しい生活を送っている可能性があるといいます。
また、ここまでではなくても、ゲームや動画を楽しんでいる子どもが目に付いて、「遊んでばかりいないで勉強しなさい」などと叱ることについても触れています。
子どもは今までは楽しく過ごしていた時間が、親に干渉され、叱られる嫌な時間になってしまったと悩んでいるかもしれないというわけです。このように、コロナ禍が「家庭で居場所を実感できない子ども」を追いつめているおそれを指摘しています。
この夏休みも、在宅勤務や「ステイホーム」が続く家庭が多いでしょうが、家庭の雰囲気や子どもへの接し方に気を遣ってほしいと思います。



次に学校です。コロナ禍では3密回避や行事の中止などで、友達や先生との交流が減っています。これも「家庭で居場所を実感できない子ども」にとって重大なことです。学校や放課後、楽しく過ごすことで、家庭での嫌なことを癒している。部活動の達成感や友達とのおしゃべりも「息抜きの場所」、「自分を支える場所」だといいます。
いじめや学校になじめない、成績が上がらないなど、学校でのことに悩む子どもを含め、まずは担任やスクールカウンセラーに相談しやすい環境や機会を増やすことが大切です。

コロナ禍の子どもたちの変化やSOSをキャッチするために役立てたいのが、スマホやタブレットを使った相談体制です。これまでに全国ほとんどの公立の小中学校で、一人一台、タブレットなどの情報端末が配られました。文部科学省は、自治体や学校に対して、これを活用して、子どもがSNSなどで相談できるような体制を整えるよう通知しました。
学校は、相談しやすい雰囲気・環境をつくるとともに、子どものSOSに適切に対応できるよう関係機関との連携も進めてほしいと思います。

<相談先>



悩んでいる子どもの相談先は各地にあり、電話やメール、SNSなど、方法もたくさんあります。
年中無休で相談を受け付けている「24時間子供SOSダイヤル」は、0120-0-78310(なやみ言おう)です。また、「チャイルドライン」のホームページ(https://childline.or.jp/)では、チャットでも相談できます。つらいと感じたり、誰かに話を聞いてほしいと思ったりしたら、まずは連絡してみてください。
大人を含めて、さまざまな相談機関を検索できる厚生労働省のサイト(http://shienjoho.go.jp/)もあります。保護者が相談できるところもありますので、ためらわずに相談してください。

長引くコロナ禍で、大人も子どももストレスがたまっていますが、子どもはそうしたストレスや悩みをうまく言葉にできず、一人で抱え込んでしまいがちです。周りの大人は、子どもの小さな変化やSOSに気付けるよう見守り、手を差し伸べてほしいと思います。

(二宮 徹 解説委員)
Posted by hahaちゃん at 11:36 | 学び | この記事のURL
家族、保護者としての不安[2021年09月07日(Tue)]

子どもが動かなくなり
不登校等の状態になると
保護者の方の不安は、大きいです。

子どもさんを責めたり
教育現場に話し合いに行ったり
一番には自分を責められると思います…
こんなはずじゃ無かったのにと…

まるで、胸を圧迫されるような…
首を締め付けられるような…

先ずは、深呼吸!
一旦、落ち着いてリセットして考えるのが大切です。

今は、LINEやいろんなサイトがあり
情報も多様化し複雑化しています。


情報は、どうにかなります。
進路も、時期が来たら。
子どもさんが自ら動き出したら。
充分、休憩したら。
どうにかなります。

保護者の方が不安だと
子どもたちが、動けません。

後、コロナ感染拡大の影響もあり…
非常に悲しい現実ですが
確実に、しんどい子どもさん・成人の方は増えています。

『仕事なくて困ってる人居てるから。』

ギリギリ迄頑張る方も沢山居ます。
おれてしまう人も、沢山居ます。

先ずは、深呼吸!

一旦、落ち着いてリセットして考えるのが大切です。xzx.png


しんどくて、かたくなってる子どもさんにも…
どうか、声をかけてあげてください。

先ずは、深呼吸!

一旦、落ち着いてリセットして考えるのが大切です。

大事なことは、3度以上言わないといけないそうです。


人生なんて、思い付いた時がスタート!


色んな人のお話聴かせていただいて。
色んな人生みせていただいて。
色んな人に、教えていただいて。

小さな頃の思い通りの夢

叶う方がかなり少なく

夢は、新しい経験をすればするほど
色々な情報を得れば得るほど、どんどん変わると知りました(^^)/

Posted by hahaちゃん at 16:00 | 親の気持ち | この記事のURL
マザーリーフ定例会のお知らせ[2021年09月05日(Sun)]

ここ数日・・・
コロナウィルス感染拡大のニュースや
世間の動きにすっかり流されておりました。

それでも、マザーリーフ定例会は開催させていただきます。
9月11日土曜日 三の丸会館音楽室にて開催。
費用 事務経費として 100円

今回、執行部は
11月13日土曜日開催のマザーリーフフォーラム準備の為10508000022.jpg
集合しております。
何か、不安等ありましたら遠慮なくお越しください。
但し、マスクは『サージカルマスク』を使用し(病院やスーパーで売っている紙のマスクです)
布マスクでのご参加はお控えください。
理由としましては、布マスクはウィルスを通す可能性が高いためで
使用される場合は、サージカルマスクと2重で使用されますようよろしくお願いいたします。
Posted by hahaちゃん at 05:20 | 定例会 | この記事のURL
コロナ感染拡大の中で[2021年09月03日(Fri)]

学識者の皆さんが予想された通り
オリンピックのニュース後直にメディアで取りだたされたのは
コロナ感染拡大のニュースでした。

オリンピックモニュメントの前でマスクをとっての写真撮影に一時間以上並び、

ワクチンを打ったから
安心だと思われる方々も多いようで・・・
顎マスクや、マスクのない生活を送る人々。
世の中どうなっているのかと心配する日々です。hjgs.jpg

家庭内での感染も増えてきており
友人の子どもさんも
濃厚接触者となったそうです。

予防もですが
免疫力を高める食事をとり
(ビタミン緑葉色野菜、キノコ類、納豆などの発酵食品等)

コロナ等の感染症にかからない身体つくりをしたいですね(*^^*)
Posted by hahaちゃん at 16:00 | 雑記 | この記事のURL
信頼と裏切り  皆さんもどうか注意ください。[2021年09月01日(Wed)]

※ 以下ブログは、犯罪に発展する可能性もありますので
あえてイニシャル等により業者が特定出来ないようにさせていただいております。
尚、我が家は教訓とし以降、一切のお付き合いを絶つこととしました。
何故なら・・・車は凶器になるからです。



ここ数年、ずっとお世話になっている吉野南部で昔ながらの車屋さん、国産大手メーカーの名前を看板にもつ車屋さんに車検を出しました。車検を出してもう3回目、4回目でしょうか。

社長さんが取りに来てくださり、車のボンネットを開けてエンジン等々の状態を軽く見て
『最初の見積りどおり約50000円で大丈夫です。』と言うお話でした。


車の調子も良かったので安心して連絡をまっていましたら
なんと、かかった費用は140000円と言う返答でした。

車の事が全くわからない我が家は驚愕しましたが
かき集めて支払い早速戻ってきた車に乗ってみました。

すると…ブレーキを踏む度に車から明らかに擬音が聞こえます。

直ぐに吉野の車屋さんに
連絡すると
『1週間様子を見てください。』とのことでした。

さすがに、ブレーキ部からの音に不安が募り知人に相談すると

ブレーキ部分の擬音で放置は危ないと言われ

最近、同じ吉野で車屋を始めた『M』というかたを紹介していただき車を預ける事にしました。


預けることが決まりホッとしたのもつかの間
ボンネットの前方から変な音がします。

ボンネットを開けると、大きな空洞がありました。

直ぐにネットで子どもが調べ…

なんと、部品がそっくり無い事が判明しました。IMG_8477.JPG

長年車検をお願いしていた車屋さん
しかも、日本の大手メーカーの名前を構えているので信用し、任せていたので騙されたショックははかり知れませんでした。

その後、いろいろな方からお話を聞いている間に
同じ車屋さんで
我が家と全く同じ手口で
見積もりと車検後の金額が全く違うケースが頻繁にあることを知りました。
また、予め高額請求されているというお話も聞きました。

元々気が弱い子どもも凍りつきつつ自ら部品の抜き取られた車の写真を撮り

そのまま紹介いただいた『M』という車屋さんに託しました。

点検した車屋さんから出てくる驚愕の事実の数々
『車のエアコンのきき悪いですか?
『軽自動車なんで顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)』と答えた私に
『ガスが入ってません。』
そして、粗悪な部品のつけ方のためブレーキ部分があたって音が出ていた件
部品が抜き取られていた件
等々…
開いた口が塞がりません。

幸い、『同じ車屋として、最低です。こちらで部品は中古品を分けて貰うので費用は要りません。』と我が家に同情し、言っていただき安堵しました。

その後、騙した吉野の国産オーテメーカーの名前を持つ会社で
いつも我が家の車の点検等をみてくださっていた整備士の方が
会社の方針とあわず辞められたと知りました。

少なくとも今までは、その整備士さんがちゃんと車検をしてくださっていたということをご本人から伺い安心し
今職場が変わり違法な事を強要されず逆らわなくて良いので
安堵していると伺うことができました。

子どもは、過去の暴行事件の後遺症で人との付き合いが苦手です。

しかし、知人に助けられ新たな車屋さんに巡り会え、その方とは、打ち解け
またひとつ、貴重な経験を摘んだようです。

知人に言われました。

『自分の様に車関係の職人が車検を任せる車屋さんに頼まないと、今の世の中騙されることばっかりやで。』


いくら、大手メーカーの名前があっても経営者や責任者がいい加減では、信用はあっという間に消え去ります。

正しく名前に騙された。IMG_8500.jpg

確かに…

私も痛感しました。

私の入院中に部品はつけられ、コロナ感染拡大のため面会できない私に
子どもたちが、車で洗濯物を届けてくれました。
部屋から走り去る車を見て、子どもたちの成長に安堵しました。

ひとつひとつ…ですね(^^)

尚、わが家はその吉野にある日本の大手メーカーの名前をもつ車屋さんに対して
一切、クレームもですが状況説明をすることはありませんでした。
何故、私たちが貴重な時間を使っていい加減な会社に対して意見を言ってあげなければいけないのか。
その時間がもったいないと思いました。

吉野で何十年も日本の大手メーカーの看板を掲げて経営されている車屋さんです。
皆さんが信用していて
私たち一家も信用していて、近隣の方は言われるままにお支払いされているようです。

今回不正が沢山発覚しました。
辛かったですが

新しく『М』さんという会社と知り合うことができ私たちは救われました。

今まで車検を依頼していた会社は、日本の大手メーカーの看板を掲げているにもかかわらず

コロナが蔓延する前から不正が行われていたというお話を聞いて更に驚きました。
又、今はコロナの蔓延で、車を手放す人も増え

大手自動車会社でも必要以上の部品交換が行われる場合があると知りました。


写真を見て一目だと思います。
上が車検直後の写真。
下が、『М』さんに部品を取り付けていただいた写真です。

やるせなさと共に、私にとっても子どもにとっても
とても勉強になったと、痛感した出来事でした。
Posted by hahaちゃん at 07:58 | トラブル | この記事のURL
マザーリーフフォーラムについてのお知らせ[2021年08月30日(Mon)]

コロナ感染拡大の中
フォーラムを開催するべきか、執行部にて話し合いを重ねて参りました。

又、講師としてお迎えするには
より、身近でお話ししていただけるという・・・
どのような方が良いのかと話し合いを重ねました

結果
開催を決定しますと共に本年度の講師を決定いたしました。

この時期であり
コロナ感染拡大の時代に負けず自立した生活をおくり…

一刻も早く人生設計の選択をしなければいけない昨今の状況で

高校通学当時、一限目から殆ど行ったことがない子どもだった…
しかし、敷かれたレールに疑問を持ち新たな生き方を見つけ
努力を重ね、今や世界を舞台に活躍されている…

そんな方を講師としてお迎えすることが出来ました。

今回は、素敵なピアノの調べと共に貴重な体験をうかがいます。


コロナ下であるからこそ
実現した、夢のような企画です。

フォーラム当日、プロのライブ配信の方法や実際の配信も観ていただきます。
個人情報保護に基づき参加者の皆さんは一切撮影されませんので、ご安心下さい。

今回の目的は

講師の方に人生を語っていただき
苦しんでいる保護者の方や学校の先生方、不登校や行き渋りなどの当人に、何らかの
ヒントであったり希望を持っていただく為のフォーラムです。


他の目的のための入場は硬くお断りいたします。


講師ピアニスト
『Katsu』
日本右矢印1アメリカにて活動し芸能契約右矢印1オーストラリアで活躍し、オーストラリアにて活動中コロナウィルス感染拡大の為緊急帰国

アメリカでは、発達障害の子どもたちや、各学校に行き講師、活動を行う。

コロナ下においても
YouTube等によるコンサートをはじめ、東京 ベヒシュタインカフェ
老舗ホテルでの演奏、等々
各所にて演奏活動を開催。

コロナウィルス安定後、全国47都道府県にてコンサートツアー開催の為準備中!

尚、当日は完全予約制で参加者100名まで収容となっております。
ご理解ご協力の程、よろしくお願いいたします、

開催に日程は 11月13日 土曜日  三の丸会館3階 小ホール
  受付開始 12時30分より
  参加費  500円
   ※日頃このような金額でお越しいただくことはできませんが会の内容を熟慮し
    ご協力くださる事になりました。

参加対象者 不登校や行き渋りの子どもさんを持つ保護者と当人、学校の先生、教育関係者の皆様等々。

詳細につきましては、おってご連絡させていただききます。
Posted by hahaちゃん at 09:00 | お知らせ | この記事のURL
専門紙「不登校新聞」命のSOSに気づき話を・・・[2021年08月27日(Fri)]

入院中に、昨日の記事の完全版を読むことがありました。
記載させていただきます。

専門紙「不登校新聞」を発行するNPO法人「全国不登校新聞社」(東京都)は19日、新型コロナウイルスの感染拡大が続く中で小中学生・高校生の自殺が深刻化している状況を踏まえ
「『学校へ行きたくない』は命に関わるSOS」と呼びかける緊急アピールを出した。

 アピールは家族や教員ら子どもに関わる全ての大人が対象で
子どもの命を守るために「TALKの原則」に沿った対応などを求めた。
この原則は
@Tell(言葉に出して心配していることを伝える
AAsk(死にたいという気持ちについて率直に尋ねる)
BListen(気持ちを傾聴する)
CKeep safe(安全を確保する)――の頭文字を取ったもので、自殺予防対応で推奨されている。

長期休みが明ける前後の時期は例年、子どもの自殺が増える傾向にあり
特に注意が必要となる。
19日に文部科学省で開いた記者会見で
不登校新聞の石井志昂編集長(39)は
「子どもは言葉や体調、宿題が全く進まないなど、さまざまな形でSOSを出している。
周囲は普段と違う様子に気付き、しっかり話を聞いてあげてほしい」と訴えた。

 厚生労働省によると、2020年の小中学生・高校生の自殺者数は前年より100人増え
499人と過去最多を更新した。
一斉休校を経て学校が本格的に再開した6月以降は
毎月、自殺者数が前年を大きく上回り
今年の上半期(暫定値)も同様の状況が続く。
文科省はコロナ禍による社会不安の影響を指摘している。【千脇康平】

相談窓口
・児童相談所虐待対応ダイヤル      9.jpg

 189=年中無休、24時間。

・24時間子供SOSダイヤル

 0120-0-78310=年中無休、24時間。

・子どもの人権110番

 0120-007-110=平日午前8時半〜午後5時15分、土曜・日曜・祝日・年末年始は休み。

・チャイルドライン

 0120-99-7777=午後4〜9時(対象は18歳まで)、12月29日〜1月3日は休み。

 https://childline.or.jp/

【新型コロナウイルス】を
Posted by hahaちゃん at 07:28 | 緊急報告 | この記事のURL
学校に行きたくない子どものSOS[2021年08月25日(Wed)]
不登校新聞.jpg

学校に行きたくない子どものSOS
見逃したくないですね!
一番大切なのは・・・

子どもの命です。

ゆっくり休ませてあげたいですね。


Posted by hahaちゃん at 13:00 | 緊急報告 | この記事のURL
| 次へ
マザーリーフWebsite


最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
リンク集
検索
検索語句
<< 2021年09月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
fuwa_b2.gif https://blog.canpan.info/motherleaf/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/motherleaf/index2_0.xml