CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
傾聴・託児・結婚・子育て・生きがい講座など、様々な事業を通して、
自分を活かし、人を活かし、お互い育ちあうことができたら・・・!
そんな生き方を目指して、岡山県から発信していきます。
プロフィール

マザーリーフさんの画像
カテゴリアーカイブ
<< 2018年06月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
斎藤 明美 旧姓 藤 明美
新規会員募集のお知らせ (03/19)
https://blog.canpan.info/mother_leaf/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/mother_leaf/index2_0.xml
特定非営利活動法人 マザーリーフ
名称特定非営利活動法人 マザーリーフ
代表者藤 惠子
都道府県岡山県
設立(年月日)2009年9月18日
目的今、日本では少子化がますます進行し、全人口に占める高齢者の
割合は20%を超え、高齢化率も右上がりの時代に入りました。

また、若いパパママの子育て支援の問題・学齢期の不登校問題・
青年期の引きこもり(ニート)問題・世界トップの自殺率(年間3万人
超)、自殺の年間者数は交通事故死のそれよりも増加している中高
年問題も存在します。

子供たちの夢や希望が世界の子供と比較して低い現状を知らされる
中、私達は各年齢層・世代間を活かした支援や、それぞれの活動を
通して成熟に向かって育ち合うグループを6年前からはじめ、小さな
手ごたえを感じてまいりました。

今般、地域の中で一人ひとりが活かされ、周りも活かす小さな運動の必要性をより一層強く感じております。

生き方の前向きな意識化を図りながら、それぞれの持ち味を活かす
人間関係の勉強の場を提供し、実践の中、各々の自己実現に向かっ
ての活動を進め、認定心理士・カウンセラーの資格を持つものが中心
となり、資格がなくてもカウンセラー的な、人を活かす生き方を望む
人材の育成を図ってゆきたいと考えております。
(「設立趣旨書」より抜粋)
活動内容・ボランティア養成講座事業
・高齢者生きがい講座事業
・結婚講座事業
・心理学勉強会(人間学)事業
・親子等体験学習事業
・芸術・文化表現事業
・傾聴有償サービス事業
・ふれあいの場づくり事業
CANPANの団体詳細情報については、こちらになります。