CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

<< 2017年09月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

社会福祉法人マザアスさんの画像
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
リンク集
小学校の運動会 [2017年09月30日(Sat)]
秋空の下、ご近所にある小学校の運動会へ出掛けてきました。

会場では、テントがある来賓席の中でも、一番前の特等席に案内していただきました!
Aブログ用.jpg

プログラムを見ながら、一緒に出掛けた利用者さんのお孫さんが登場する一年生の出番を待ち、
徒競争やダンスなど元気な子供たちにみなさんで声援を送りました。

子どもたち、親御さん、地域の皆さんと一緒に楽しい時間を過ごすことができました。
@ブログ用.jpg


こちらの小学校は、生徒数が多いこともあり、観客の皆さんもとても大勢いらっしゃいました。

そのような中でも、車いすが通りやすいように誘導してくださったり、車いすの方でも観やすい場所をご用意いただいたり、親切にしていただいた学校関係者の皆さん、ありがとうございました!
みなさんのおかげて、楽しい時間を過ごすことができました。
そして、元気な姿を見せてくれた生徒の皆さん、ありがとう!

Posted by マザアス at 18:27 | マザアス日野 | この記事のURL
アクティブ福祉in 東京’17 [2017年09月27日(Wed)]
本日は、東京都社会福祉協議会が主催する、高齢者福祉実践・研究大会
「アクティブ福祉in 東京’17」に参加しました。

「アクティブ福祉in 東京’17」とは、東京都内の高齢者福祉施設・居宅事業者等の職員が、日頃の介護現場での取組みや実践、施設・事業所全体での研究や個人・グループによる研究など、様々な取組みを学会形式で発表する大会です。今年で第12 回目を迎えます。

マザアス日野からは、特別養護老人ホームから、介護支援課(施設ケアマネージャー)を中心として、介護員や看護師が協働して取り組んだ、特養入居者に自宅へ帰宅してもらう取り組みについて発表しました。

場所は、京王プラザホテル(新宿)です!
八つの会場が同時進行で発表する中、大勢の方が聞きにきてくださいました。

ブログ用@.JPG

皆さん熱心に耳を傾けて下さり、終了後には個別に質問を寄せて下さる方もいました。

ブログ用A.JPG

前年度から引き続き取り組んでいる実践についての発表ですが、時間内に参加されている皆さんに届けられるような内容にまとめ上げるには、とても苦労があったと思います。

毎日の実践であわただしく時間が過ぎてしまいますが、当初の目的に立ち返り、今までの取り組みについて言語化し、それを他者に伝える、ということはとても意義がある事です。

発表に携わってくれた職員の皆さん、そしてその発表内容を日々実践してくれている職員の皆さん、ありがとうございました。

また、発表に際して、写真等の使用についてご了承いただけましたご利用者、ご家族の皆様のご協力に感謝申し上げます。ありがとうございました。


Posted by マザアス at 17:08 | マザアス日野 | この記事のURL | コメント(0)
スイカ割り [2017年09月22日(Fri)]
平成29年8月29日 特養 牡丹ユニット 

夏の終りに牡丹ユニットでスイカ割りを行いました。
@.JPG

外れても笑顔です。
A.JPG

やりにくい方は、職員と一緒に。
B.JPG

みんなから、「頑張れ!」「よいしょ!」と声が上がり、やっとスイカが割れました!
C.JPG
D.JPG
E.JPG

割った後は、みんなで美味しく頂きました!とても甘いスイカでした。
Posted by マザアス at 17:04 | マザアス新宿 | この記事のURL
フラワーアレンジメント [2017年09月22日(Fri)]
平成29年8月14日 特養 牡丹ユニット

お花が好きなご利用者様達と一緒にフラワーアレンジメントを行いました。
CIMG0188.JPG
CIMG0189.JPG
CIMG0195.JPG

慣れた手つきでお花を次々と生けられて、個性豊かな作品が出来上がりました。
「綺麗ですね」と出来上がったフラワーアレンジメントに笑顔で仰り、皆様綺麗なお花に囲まれて満足そうにされていました。
CIMG0187.JPG
CIMG0198.JPG
CIMG0200.JPG



Posted by マザアス at 16:43 | マザアス新宿 | この記事のURL
あったカフェ 2周年 [2017年09月20日(Wed)]
DSCN5629.JPG
おかげさまで認知症コミュニティ「あったカフェ」は
2周年を迎えることができました。
DSCN5657.JPG
カフェを支えてくださるボランティアの皆様や
いつもご利用くださる地域の皆様に感謝します。

Posted by マザアス at 16:24 | 法人 | この記事のURL
国際交流 [2017年09月20日(Wed)]
韓国の社会福祉法人「平安の家」より5名の方が
交流協定により来日しました。
DSCN5626.JPG
日中の研修プログラムを終えた
食事会の様子です。
Posted by マザアス at 16:15 | 法人 | この記事のURL
認知症サポーターステップアップ講座 [2017年09月19日(Tue)]
9/14 マザアス日野1階地域交流スペースにて、地域包括支援センター多摩川苑職員主催の「認知症サポーターステップアップ講座」を開催しました。
今回は、認知症について改めて知識面を確認するとともに、声掛け訓練として、地域でお困りの方への支援体験を行いました。
皆様の地域での身近な活動に少しでもお役に立てたら幸いです。

地域での見守り強化のため、今後も定期的にこのような講座等を開催していきます。
直近では9月29日(金)14時〜東部会館2階会議室にて、認知症サポーター養成講座を
開催予定です。

ぜひ皆様のご参加をお待ちしております。わーい(嬉しい顔)

170914-102742-IMG_4957.JPG

170914-113337-IMG_4989.JPG

170914-113405-IMG_4991.JPG

170914-111223-IMG_4977.JPG


Posted by マザアス at 15:03 | マザアス日野 | この記事のURL
1日早い敬老の日 [2017年09月17日(Sun)]
こんにちは。
今日は、敬老の日を1日先取りして、施設内で敬老会を開催しました。

皆様にお楽しみいただくために、各フロアで趣向を凝らしたイベントを開催しました。
ブログ用C.jpg


議会等ご公務がお忙しい中お越しいただきました、大坪日野市長にご挨拶を頂き、
ブログ用@.jpg


賀寿の方のご紹介の引き続き、職員有志の太鼓演奏、
ブログ用F.jpg


同じく、三線演奏。
ブログ用A.jpg

さらには、フルート演奏まで。なかなか生演奏を聴く機会も少ないと思います。
ブログ用E.jpg

そしてそして、お昼は栄養課特製のお祝い膳です!
マグロは、栄養課長が角上魚類で仕入れてきました!やっぱりおいしい・・・
ブログ用D.jpg



例年、敬老会の日は地域のお祭りの日と同日になることが多く、お祭りのおみこしが施設の脇を通ってくれます。ベランダから見学する方もおり、おみこしも留まってみなさんに見せてくださいます。しかし、今年はあいにくの雨で中止・・・楽しみにしていたので残念です。

台風が近づく中、施設にお越しいただいたご家族の皆様ありがとうございました。みなさんと一緒に敬老のお祝いができたので、素晴らしい会になりました。
お忙しい中、毎年敬老会のごあいさつにお越しいただいてる大坪日野市長、ありがとうございました。

そして、演奏ののために駆けつけてくれた職員、敬老会の準備をしてくれた職員、お疲れ様でした。ありがとうございます。


シェア畑 [2017年09月10日(Sun)]
久しぶりにシェア畑のご報告です。

今日からは、秋・冬野菜の準備で、秋じゃがいも、芽ブロッコリーと白菜の苗を植えました。
ブログ.jpg

種まきは、大根、小松菜、かぶ、水菜、ラディッシュです。
ブログA.jpg

白菜とキャベツ、どちらを植えるか選択できたので、白菜を選びました。
しかし、白菜はチャレンジ品種で難易度が高いそうです・・・あ〜 ちゃんと収穫できるかな〜

もう一つの畝には、夏野菜として植えたトマトとなす、ピーマンがもう少し収穫できそうな状態で残っています。
ブログB.jpg

さあ、季節は変わります。
シェア畑、第二弾の始まりです!今後もご期待下さい!






日野市民でつくる認知症チャリティーコンサート [2017年09月03日(Sun)]
日野市では、毎年9月を「認知症を知る月間」として位置づけ、専門職以外の皆さんにも幅広く認知症を知ってもらうために様々なイベントの開催が予定されています。

今年は、イベントの第一弾として「日野市民でつくる認知症チャリティーコンサート」が開催され、聴衆として参加させてもらいました。

2014年の4月に、認知症の症状があるご主人の願いをかなえるために、その奥様が実現させたコンサートに続き、今年が2回目の開催となるそうです。

(公演中は写真撮影できませんでしたので、入り口の写真を・・・)
DSC_0033.JPG


マザアスでも活動頂いている音楽療法士の先生の先導の下、認知症当事者と家族の会「芽吹き」の皆様も舞台に上がられました。
ただ単に音楽を聴く、と言う事では無く、会場も一緒になって体を動かしながら、とても楽しい時間をみんなで過ごせました。

認知症当事者や介護されている方の想いに触れることの大切さを認識しました。

短い時間で会場の心をつかみ、専門的な事も解り易く説明し、何より音楽を楽しむことに導かれている音楽療法士の先生を見て、「やっぱりすごい方だ」と改めて感じました。

コンサートの様子等は本日の東京新聞 夕刊の一面にも取り上げられています。
また、明日18:10〜放送される、NHKの首都圏ネットワークでも取り上げられるようです。是非皆さんご覧になってください。

認知症を知る月間では、これから1か月の間に様々なイベント等が行われます。
「お食事困りごと解決コーナー」や「認知症の基礎知識と若年性認知症について」では、当施設の職員もお手伝いしております。
また、同じ特養である浅川苑さんでは「住み慣れた地域家族と交流を持ちながら最期を迎える」というタイトルで、看取り介護の事例をご報告されます。
少しでも興味を持たれた方は、是非足を運んでみてください。
各イベントの詳細等は、日野市の公式ホームページに掲載されています。

これからは、ご高齢の方が増えると共に、特に認知症の方が増えると推計されています。我々のような専門職が役割を発揮することは当然なのですが、やはり地域の皆様のご理解やご協力が不可欠です。その為に、行政も一緒になってこのような取り組みを進める事はとても大切だと感じました。
まだまだイベントの途中ですが、ひとまず、チャリティーコンサート開催にご尽力された皆様ありがとうございました。とても良い機会を与えて頂きました。
コンサートのサポートで参加してくれた当施設の居宅介護支援事業所職員の方々、お疲れ様でした!

文字が多い記事ですみません・・・
最後まで読んでくださってありがとうございます。
Posted by マザアス at 20:09 | マザアス日野 | この記事のURL | コメント(0)