CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

<< 2022年05月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
プロフィール

社会福祉法人マザアスさんの画像
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
リンク集
事業計画実践報告会を開催しました [2022年05月18日(Wed)]
マザアス日野では、毎年「事業計画実践報告会」を開催しています。
昨年度取り組んだ事業計画の内容について、短時間にまとめ発表します。

今年度は、以下の4部署が報告をまとめ、発表してくれました。

〇生活介護課
 基本に立ち返る〜業務マニュアルに沿った業務遂行〜
 抄録はコチラ↓
事業計画実践報告会 抄録(生活介護課).pdf


〇東久留米拠点 就労継続支援B型事業所
 障がい福祉サービス(就労継続支援B型)の経営安定を目指した取り組み
 抄録はコチラ↓
事業計画実践報告会 抄録(清瀬事業所).pdf

〇地域包括支援センター 多摩川苑
 わんわん見守り隊、たまっと見守り隊の再構築〜つながりたい・みまもりたい〜
 抄録はコチラ↓
事業計画実践報告会 抄録(包括).pdf

〇小規模多機能ホームみなみだいら
 防災避難訓練を通じて地域住民と共に歩める事業所作り
 抄録はコチラ↓
事業計画実践報告会 抄録 (みなみだいら).pdf



いずれの部署も大変興味深い取り組みであり、且つ内容もしっかりとわかりやすくまとめられていました。
5月4日に予行演習を行ったのですが、そこから短時間で更にブラッシュアップされていました。

掲載写真.jpg

今年も、東久留米拠点はオンラインにより参加しました。他にも、法人理事、他法人の施設長など、外部からもオンラインでご参加頂くことができました。



掲載写真A.jpg

各部署で、毎年作成している事業計画。
文書では目にすることはありますが、どのような目的で、どのように取り組み、どのような結果や効果が出ているのか。これは、同じ法人や施設に属していても、他部署の詳細まではなかなか目にすることはありません。

マザアス全体では400名以上、日野拠点でも200名近くの職員が働いています。
それぞれの部署で様々なことを考えて取り組んでいます。
せっかく大勢の職員が工夫を凝らして取り組んでいるので、それを共有しない手は無い。
そのような思いが、この報告会開催の一つの目的です。

他にも、目的とそれに対する取り組み、結果を評価し次につなげるサイクルの明確化、自らの実践を言語化すること、様々な意味がありますが・・・同じ法人で働いている仲間も一緒に頑張っている、自分も明日からまた頑張ろう、と思ってくれた職員がいたことが何よりの収穫だと感じています。

多忙を極める業務の中、この報告会に向けて準備を進めてくれた、職員研修委員会の皆さん、しっかりと報告をまとめてくれた報告者や協力者の皆さん、ありがとうございました。
Posted by マザアス at 21:12 | マザアス日野 | この記事のURL
| 次へ