• もっと見る

<< 2019年03月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
プロフィール

社会福祉法人マザアスさんの画像
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
リンク集
もちつき大会を開催しました [2019年03月02日(Sat)]
本日は、特別養護老人ホームで、もちつき大会を開催しました。
去年に続いて今頃?という声がまたまた聞こえてきそうです。
今年も1月に計画をしていたのですが、体調を崩されている方がいましたので、延期をしていました。

CIMG5029.JPG

例年通り、3フロアに臼と杵を運んでそれぞれ皆さんと一緒にもちつきを行います。

いつも通り、皆さん大きな掛け声で盛り上げて下さっています。

CIMG5074.JPG

もちろん応援だけではありません!おいしいお餅をつくために、職員と一緒に皆さんにもご協力頂きます。

CIMG5069.JPG

最初は「無理無理!」と仰っている方も、いざ杵を持つと力強く、もちをついてくださいました。
中には、職員が補助をしようとすると、「そんなもんは要らん!」とお1人でついてくださった方もいました。(もちろんバランスを崩さないよう、職員は適宜サポートをさせて頂いています)

CIMG5039.JPG

実は、今年度のもちつきは、発注の行き違いで、昨年度の倍量のもち米を使いました・・・
そんなことを察知してか(違うと思いますが・・・)今年は、沢山のご家族やボランティアの皆様が、ご協力のために駆けつけて下さいました。

CIMG5079.JPG

CIMG5075.JPG

嚥下の関係上、ご利用頂いている皆さまの中で、ついたお餅を召し上がることが出来る方はごく少数で、お餅の代替品をお汁粉等でお出ししています。
しかし、この「餅をつく」という行事は、伝統行事として多くの皆様になじみ深い行事です。そして、何より皆さんで楽しめる。これは大事です。
明日(もしかしたら明後日・・・)から筋肉痛になりそうですが、とても楽しい時間を過ごすことが出来ました。

とても楽しく、意義ある行事なのですが、準備には多くの時間と労力が必要です。
企画から、お餅を召し上がれる方と代替品をご用意する方のリストアップ。杵や臼の準備、ボランティアさんの調整、みなさんへの告知。当日は、事故がないように注意深く対応し、万が一事故が起きそうになった時のための準備や看護職員の待機。
とても忙しいですが、職員それぞれが役割と専門性を活かして対応してくれています。
準備や当日にご協力頂いた職員の皆さんありがとうございました!
そして、ボランティアやご家族の皆さんの存在なくしては成り立ちません。お忙しい中、お手伝いいただいたご家族、ボランティアの皆様ありがとうございました!

Posted by マザアス at 19:20 | マザアス日野 | この記事のURL