CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
敬老の日は、家族、親戚そろっておじいさん、おばあさんのお話に耳を傾ける―― 
そんな祝日になったら素敵だと思いませんか? 
家族のつながりを改めて実感する、そして、高齢者の方にとって一番のプレゼントになるのではないでしょうか?

そんな想いを込め、NPO「昭和の記憶」では、高齢者の方に耳を傾け、世代間交流の場を少しでも多く創出するために、日本財団さまの支援をいただき、平成19年から、「敬老の日を『聴き書き』の日に」キャンペーンを実施しています。

敬老の日の催し物の一部として、家族間コミュニケーション促進の場として地域間コミュニケーション、まちづくり、福祉、教育活動の一環として、「私も開催してみたい!」
という方、すぐにご連絡ください!!

NPO「昭和の記憶」ホームページ
http://home.memory-of-showa.jp/
<< 2010年09月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
新谷 軌人
はじめまして! (06/24)
新谷 軌人
はじめまして! (04/05)
杉浦恵美
はじめまして! (04/18)
長谷川
はじめまして! (08/25)
長谷川
長谷川さん、発熱 (08/25)
7/19(日)新潟県新潟市・聴き書きイベント速報! [2009年07月27日(Mon)]
■「敬老の日を聴き書きの日に」キャンペーン 聴き書きイベント速報!

〜2009年7月19日 @新潟県新潟市

新潟青年協力隊のメンバーが、
新潟市の介護老人保健施設・緑樹苑
で聴き書きイベントを開催!

新潟青年協力隊のHPに、
レポートがUPされています!
http://kyouryokutai.seesaa.net/article/124265223.html


「老人ホームのお年寄りたちは、

世間から隔絶された独身寮にお住まいであるが、

実は世の中のお役に立ちたいと言っておられる。

そして、実際、役に立つことを沢山知っておられる。

これが認知されれば、

困ったことがあったら、老人ホームに行く

という時代が到来することは間違いない。」


本当にそうですね!

新潟からも、どんどん聴き書きの輪が広がります!!

開催してくださって、ありがとうございます!!

瀧澤尚子

Posted by NPO「昭和の記憶」 at 13:31
この記事のURL
https://blog.canpan.info/mose/archive/389
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
プロフィール

NPO「昭和の記憶」さんの画像
https://blog.canpan.info/mose/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/mose/index2_0.xml
リンク集