CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

もりっと仙台森づくり

植林・下草刈り・間伐・自然観察・クラフトなどもりっと仙台自らの実践とサポートの様子を淡々と?綴っていきます。森の健康を取り戻す試行錯誤の道のりになるかも?平成20年6月17日


<< 2020年05月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
平成30年度仙台市森林アドバイザー養成講座(第16期)受講生
しいたけの森「下刈り指導」 (07/06) 野沢 俊哉
会報2月号が出来ました (02/03) 6期生 橋 良行
泉ヶ岳・やすらぎの森 (11/26) 橋 
会報4月号ができました (05/01) 10期 おおさき
第9回定時総会が開催されました (04/07) 9期生の一人
第7回定時総会が開催されました (04/29) 水谷
光環境はどうなったか (03/15) まちづくりの会みずすまし管理人
里山管理基礎講座の報告 (11/10) 樋渡善一
6周年CD (09/02) 管理人
チェーンソーワーク研修(2) (05/06)
最新トラックバック
「菖蒲田浜松林再生プロジェクト」最終日 [2011年09月09日(Fri)]
 9月9日(金)晴れ 気温29℃ 菖蒲田浜松林再生プロジェクト
参加者:阿部、伊藤、及川、勝亦、鹿郷、加納、熊谷、今野(捷)、
     今野(正)、坂井、佐藤(英)、佐藤(士)、佐藤(芳)、汐海、
     志子田、角田、千葉、寺沢、徳山、忍頂寺、野瀬、由比、 
                                  22名

菖蒲田浜松林再生プロジェクトの8回目(最終回)

昨日で「菖蒲田浜松林再生プロジェクト」にかかる作業は完了
しましたが、今日は七ヶ浜町災害ボランティアセンターから依頼
された作業となります。
明日行われる菖蒲田浜復興まつりの会場周辺の草刈りと倒木
の玉切りです。

作業に取り掛かる前に復興モニュメントをバックに記念撮影。
このモニュメントは津波で倒されたクロマツや流木などを利用
して人々が抱擁する姿をイメージして制作されたそうです。
高さ約4メートルもあり一か月前に完成し読売新聞にも紹介
されたそうです。



@ 玉切りチーム
  住宅地に流れ着いた大木を搬出しやすいように玉切り。



A 草刈りチーム
  復興まつり会場周辺の草刈り。



復興モニュメント前の草刈りと後片付け。
当会で草を刈った後は多数のボランティアさんが袋詰めして
片づけてくれました。
NTT労組東海の皆さん、名古屋から遠路はるばるご苦労さま
でした。スッキリきれいになりました。



14:30 今日のヒヤリハット発表会。
 佐藤英雄会員から刈払機の刈り刃の取り付け方不具合の
説明がありました。

これを以って菖蒲田浜に係る作業は終了しました。

8回の出動、延べ参加人数156人でのチェーンソー作業の
成果は松林の再生と菖蒲田浜の皆さんの元気を取り戻す
一歩に貢献できたと確信しています。

参加した会員の皆さん、ご苦労さまでした。 
  

トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント
プロフィール

仙台市森林アドバイザーの会さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/morittosendai/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/morittosendai/index2_0.xml