CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

もりっと仙台森づくり

植林・下草刈り・間伐・自然観察・クラフトなどもりっと仙台自らの実践とサポートの様子を淡々と?綴っていきます。森の健康を取り戻す試行錯誤の道のりになるかも?平成20年6月17日


<< 2020年08月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
平成30年度仙台市森林アドバイザー養成講座(第16期)受講生
しいたけの森「下刈り指導」 (07/06) 野沢 俊哉
会報2月号が出来ました (02/03) 6期生 橋 良行
泉ヶ岳・やすらぎの森 (11/26) 橋 
会報4月号ができました (05/01) 10期 おおさき
第9回定時総会が開催されました (04/07) 9期生の一人
第7回定時総会が開催されました (04/29) 水谷
光環境はどうなったか (03/15) まちづくりの会みずすまし管理人
里山管理基礎講座の報告 (11/10) 樋渡善一
6周年CD (09/02) 管理人
チェーンソーワーク研修(2) (05/06)
最新トラックバック
やすらぎの森 [2008年09月13日(Sat)]
 泉ヶ岳は、秋風はまだのようです。
 9時10分頃大駐車場に着きましたが登山の方は相変
 わらず多いですね。会の腕章を着けて歩いていると色々
 な方から色々の話題で話しかけられます。私の自然に関
 する知識は恥ずかしいくらい乏しいので話しかけられたこ
 とに関連する事柄についてこちらから質問すると相手の方
 は意外にも多くを語ってくれ攻守所を替えることになります。

 さて、やすらぎの森のマップです。


遊歩道が交錯していますのでベンチの位置と主たる樹木を
地図に書き込んでいく作業です。
 雲行きが怪しくなってきたので悠遊フェステバル出展で使
用するクラフトの材料を収集に行くことになりました。


 タニウツギも格好の材料となるそうです。
 リースかな?
 ロープの向こうは少年自然の家のキャンプ場です。


 天気予報どおり雨がパラパラ落ちてきましたので早めに
 切り上げることになりました。 
 6月14日に補修工事をした遊歩道の状況を確認しなが
 ら駐車場へ登っていきます。袋に入れてぶら下げた本日
 の収穫はココロナシ軽いようですが?

 左からタニウツギ、まつぼっくり、カラマツのまつぼっくり
 カラマツのまつぼっくりは笹ヤブのなかにあって濡れて
 いるので黒っぽく写っています。

 朝の天気はウソのように暗くなって小雨がぱらついて
 きましたので弁当も食べずに撤収となりました。
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント
プロフィール

仙台市森林アドバイザーの会さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/morittosendai/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/morittosendai/index2_0.xml