CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

もりっと仙台森づくり

植林・下草刈り・間伐・自然観察・クラフトなどもりっと仙台自らの実践とサポートの様子を淡々と?綴っていきます。森の健康を取り戻す試行錯誤の道のりになるかも?平成20年6月17日


<< 2020年05月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
平成30年度仙台市森林アドバイザー養成講座(第16期)受講生
しいたけの森「下刈り指導」 (07/06) 野沢 俊哉
会報2月号が出来ました (02/03) 6期生 橋 良行
泉ヶ岳・やすらぎの森 (11/26) 橋 
会報4月号ができました (05/01) 10期 おおさき
第9回定時総会が開催されました (04/07) 9期生の一人
第7回定時総会が開催されました (04/29) 水谷
光環境はどうなったか (03/15) まちづくりの会みずすまし管理人
里山管理基礎講座の報告 (11/10) 樋渡善一
6周年CD (09/02) 管理人
チェーンソーワーク研修(2) (05/06)
最新トラックバック
箱倉山の笹刈り [2010年09月26日(Sun)]
9月26日(日)晴れ 気温22℃ 箱倉山定例活動
参加者:鹿郷、佐藤(英)、角田、寺沢、土井、野瀬、升、水谷

午前の部
測量チーム 土井・角田 笹刈り・・野瀬(川沿いの一番奥) 
佐藤(英)・・(畑の周り) 鹿郷(北東の国有林との境界)
升・寺沢・・キノコの探索

前回までの作業日は猛暑に泣かされましたが、今日はチョッと
秋らしくなり快適な気分でした。

昨年の9月27日は大量のナラタケモドキに遭遇しましたが
異常気象のせいか今日は影も形もありませんでした。
代わりにタマゴタケ(食菌)が鮮やかな色で迎えてくれました。



水谷さんが発見したサナギタケ・・冬虫夏草
升さんが収穫したヤマナシ、ホウキタケ



昼食の様子




午後からは北西の棚田跡の笹刈りを13時40分ころまで
実施しました。

最後のミーテングで話し合ったこと。
(1) 2日(土)旗立三丁目緑地北定例活動の作業予定
   ・東斜面の枯れ木、暴れ木などの伐採と後片付け
   ・ベンチ作り
(2) 24日箱倉山定例活動日は芋煮会をする



潅木等を刈払機で切断する場合は、切断部の直径が8cm
程度以下のものにすること。
当会の刈払機は5台とも林業用刈払機ですのでパワーは
このようにかん木切断も出来ますが、それ相応の危険を伴い
ますので十分注意しましょう。
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント
プロフィール

仙台市森林アドバイザーの会さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/morittosendai/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/morittosendai/index2_0.xml