CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

もりっと仙台森づくり

植林・下草刈り・間伐・自然観察・クラフトなどもりっと仙台自らの実践とサポートの様子を淡々と?綴っていきます。森の健康を取り戻す試行錯誤の道のりになるかも?平成20年6月17日


<< 2020年07月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
平成30年度仙台市森林アドバイザー養成講座(第16期)受講生
しいたけの森「下刈り指導」 (07/06) 野沢 俊哉
会報2月号が出来ました (02/03) 6期生 橋 良行
泉ヶ岳・やすらぎの森 (11/26) 橋 
会報4月号ができました (05/01) 10期 おおさき
第9回定時総会が開催されました (04/07) 9期生の一人
第7回定時総会が開催されました (04/29) 水谷
光環境はどうなったか (03/15) まちづくりの会みずすまし管理人
里山管理基礎講座の報告 (11/10) 樋渡善一
6周年CD (09/02) 管理人
チェーンソーワーク研修(2) (05/06)
最新トラックバック
スキルアップ21第一回 [2008年08月20日(Wed)]

 19日(火)第一回目の講座でした。
 水の森市民センター会議室
 参加者 22名
  有料参加会員で欠席された方・・・3名
 講師 柳原 昊 氏  佐々木 勝義氏



 (1)人工林の健康診断法
 (2)広葉樹林の健康診断法
 (3)森林生態学
 (4)樹木学
 配布資料 「仙台・青葉区 中山地区平成風土記」



 ビデオ上映 「森を創る」

 終了後、出席会員から寄せられた意見です。
 @テーマに沿って「森林の健康診断法」が現在必要な理由や
   具体的手法について講義して欲しかった。
 A参加会費を払って聴くに来たので講師の昔話などは聞くに
   及ばない。
 B仙台市森林アドバイザーの会で依頼をする際に講師に講
   演の趣旨が伝わっていないのではないか。
 C最終日も同一講師ならば趣旨を徹底し有意義な講習にし
   て欲しい。

 なかなか手厳しいご意見が多く、企画担当として皆さんの
 希望を相手に伝えて次回には納得のいく講習にしていきた
 いと思います。
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント
プロフィール

仙台市森林アドバイザーの会さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/morittosendai/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/morittosendai/index2_0.xml