CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

もりっと仙台森づくり

植林・下草刈り・間伐・自然観察・クラフトなどもりっと仙台自らの実践とサポートの様子を淡々と?綴っていきます。森の健康を取り戻す試行錯誤の道のりになるかも?平成20年6月17日


<< 2020年06月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
平成30年度仙台市森林アドバイザー養成講座(第16期)受講生
しいたけの森「下刈り指導」 (07/06) 野沢 俊哉
会報2月号が出来ました (02/03) 6期生 橋 良行
泉ヶ岳・やすらぎの森 (11/26) 橋 
会報4月号ができました (05/01) 10期 おおさき
第9回定時総会が開催されました (04/07) 9期生の一人
第7回定時総会が開催されました (04/29) 水谷
光環境はどうなったか (03/15) まちづくりの会みずすまし管理人
里山管理基礎講座の報告 (11/10) 樋渡善一
6周年CD (09/02) 管理人
チェーンソーワーク研修(2) (05/06)
最新トラックバック
熊さん出現・箱倉山 [2010年01月24日(Sun)]
  1月24日(日)箱倉山定例活動9:30〜13:30
  参加者:岩崎・鹿郷・勝亦・加納・坂井・寺沢・徳山
       野瀬・水谷・吉田・渡辺 以上11名

 昨日書き込みされたbearさんが岩沼市から遠路はるばる訪問
 していただきました。
 凧の横骨にする「スズタケ、ケスズ、ヤタケ、シノタケ、丸節竹」を
 お探しとのこと。
 ササのことは詳しくはなく期待に添えませんですが、今の時季に
 してはラッキーな好天でしたので少し山仕事をお手伝いいただき
 ました。
 


 昨日の軽?登山行の翌日なので参加者は4〜5人かとの
 坂井さんの予想に反し11名の参加でした。
 でもやっぱり筋肉痛の会員がいましたので午前中の作業に
 しました。



  昼食後、フィールドの見回りと国有林との境界の標柱を
  再確認しました。


  左が当会フィールド、右(東)が国有林です。
  国有林は下刈りされていました。

       吉田会員のチェーンソー整備の様子。


  終わりのミーティングで話されたこと
 @ 3月6日県森林インストラクター協会主催「安全講習会」
   に当会として藤田安全担当幹事と野瀬さんに参加して
   もらう。
   事務局長に手続きをしてもらう。
 A 事故の際の保険適用のためにも行事の主催幹事を
    明確にする。
 B 元玉切りは止むを得ない時に班長に限る。
 C もりっと2月号の原稿はいつものように岩崎幹事に
    25日まで送付のこと。

 今日は安全について時間を掛けてミーティングを実施しました。



トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント
本日はどうも、お世話になりました。
屈強な皆様に守られ、クマの餌食にもならず、無事帰り着きました。
普段街中でのお休みより充実したお休みになりました。
ササの方は、正直、腰のあるものは少なかったのですが、
会員の方に教えていただいた。「クマヤナギ」のつるが、
最高のおみやげになりました。

箱倉山の棚田跡地、今後どう活用されていくのか、興味深く今後の展開を、見守らせていただきます。

帰りにふと疑問に思った事は、小川を渡った所は、石組みがされて段が作られてましたが、棚田の所は、土盛りなのか、石組みなのかというのが、気になりました。

ご迷惑をおかけしないようにと、思っていましたが、
携帯電話は、会社の服ののポケットの中でした。
電話を快く貸していただいた方、ホントにありがとうございました。
Posted by:bear  at 2010年01月25日(Mon) 00:16
プロフィール

仙台市森林アドバイザーの会さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/morittosendai/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/morittosendai/index2_0.xml