CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

もりっと仙台森づくり

植林・下草刈り・間伐・自然観察・クラフトなどもりっと仙台自らの実践とサポートの様子を淡々と?綴っていきます。森の健康を取り戻す試行錯誤の道のりになるかも?平成20年6月17日


<< 2020年06月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
平成30年度仙台市森林アドバイザー養成講座(第16期)受講生
しいたけの森「下刈り指導」 (07/06) 野沢 俊哉
会報2月号が出来ました (02/03) 6期生 橋 良行
泉ヶ岳・やすらぎの森 (11/26) 橋 
会報4月号ができました (05/01) 10期 おおさき
第9回定時総会が開催されました (04/07) 9期生の一人
第7回定時総会が開催されました (04/29) 水谷
光環境はどうなったか (03/15) まちづくりの会みずすまし管理人
里山管理基礎講座の報告 (11/10) 樋渡善一
6周年CD (09/02) 管理人
チェーンソーワーク研修(2) (05/06)
最新トラックバック
箱倉山の冬虫夏草 [2009年08月23日(Sun)]

 今日は5月24日以来の箱倉山でした。月1回の定例活動日は
 6月は雨で中止に、7月は助成事業で中止になり久しぶりの
 箱倉山という感じでした。

 大久保、勝亦、佐藤、寺沢、忍頂寺、野瀬、升、水谷の8名参加。

 現場に行く前に定例活動日にいつも借りている駐車場を全員で
 刈り払いをしました。
 刈り終わった頃合を見て家主さんから冷たいトマトやジュースの
 差し入れがあり皆で美味しくいただきました。



 3ヶ月で通路入り口の草は腰の辺りまで伸びていました。
 覚悟はしていましたが一日中笹刈り作業となりました。



 11時頃から日が射して来て気温もグングン上がってお昼の
 休憩時にはヘトヘトという感じでした。

 升さんから作業中に発見したと言う珍しいキノコを見せてもら
 いました。



 サナギに寄生したキノコで中国では古くから薬草として用いられ、
 宮廷において「強精強壮・不老長寿の妙薬」として珍重されてき
 たそうですが、升さんはこれからどのようにして召し上がるのか
 興味があるところです。

 2時過ぎに燃料切れとなり頃合も良く本日の打ち止めとなりまいた。



 機材格納のため水の森キャンプ場に行ったら夏休み最後と言う
 わけでしょうか? 大賑わいでした。



 佐藤さんは側溝の埋もれ具合と笹刈りの斜面の様子を視察を
 して今日の終わりとしました。
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント
プロフィール

仙台市森林アドバイザーの会さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/morittosendai/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/morittosendai/index2_0.xml