CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

もりっと仙台森づくり

植林・下草刈り・間伐・自然観察・クラフトなどもりっと仙台自らの実践とサポートの様子を淡々と?綴っていきます。森の健康を取り戻す試行錯誤の道のりになるかも?平成20年6月17日


<< 2020年06月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
平成30年度仙台市森林アドバイザー養成講座(第16期)受講生
しいたけの森「下刈り指導」 (07/06) 野沢 俊哉
会報2月号が出来ました (02/03) 6期生 橋 良行
泉ヶ岳・やすらぎの森 (11/26) 橋 
会報4月号ができました (05/01) 10期 おおさき
第9回定時総会が開催されました (04/07) 9期生の一人
第7回定時総会が開催されました (04/29) 水谷
光環境はどうなったか (03/15) まちづくりの会みずすまし管理人
里山管理基礎講座の報告 (11/10) 樋渡善一
6周年CD (09/02) 管理人
チェーンソーワーク研修(2) (05/06)
最新トラックバック
箱倉山のカモシカ [2009年05月24日(Sun)]

 今日は箱倉山定例活動日です。
 定例活動は本日以降9時30分集合と変更になりました。
 
 佐藤英雄責任者の指揮で笹刈りを13:30まで実施しました。
 (午前は14名、午後13名)

 今年1月13日から整備活動を始めましたが、当会の
 フィールド約1.8ヘクタール以外は全て国有林ですので
 今日は頂上から箱倉山全体を眺めてみようということに
 なり13:30で笹刈りを打ち切って登山することにしました。

 登山開始早々姫シャガの歓迎を受けました。



 登山道に出てからしばらく登ったところに「ギンラン」が咲いて
 いました。
 坂井さん・忍頂寺さんに教わらなければ今日の参加者には分
 からないかも?
 もちろん私にとっても初めて見る花です。



 7株ほど分散して咲いていましたが、何とその内の1株の側に
 狸の「ため糞場」がありました。
 寒い時季だと糞虫に食われないで10センチほどに積み上がる
 そうです。



 30分も掛かることなく349メートルの頂上にたどり着きました。
 地元愛子小学校では学童登山が行われているそうで標柱などが
 立っていました。



 下山中、突然ガサガサと大きな音がしたと思ったら目の前を
 未だ白っぽい体のカモシカが1頭駆け下りていきました。

 それから10分ほど下りた時、今度は沢のほうから中腹に向かって
 2頭のカモシカが駆け上がっていくところに遭遇しました。
 あわててポケットからカメラを取り出してシャッターを押しましたが
 写真右上の白い斑点に留めるのが精一杯でした。
 縄張り争いでしょうか?



 笹刈り作業はともかく、箱倉山のカモシカに眼前で2度遭遇、
 姫シャガ・ギンラン・狸のため糞場・349m登頂と大変貴重な
 体験をした一日でした。
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント
プロフィール

仙台市森林アドバイザーの会さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/morittosendai/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/morittosendai/index2_0.xml