CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

マロニエの森の会

「マロニエの森の会」は、落葉広葉樹を植え育て自然にやさしい山をつくる会として平成8年に結成され、山口市で活動している団体です。当初は、山口市宮野の木戸山公園を本拠地として活躍していましたが、現在は宮野岩杖の地で活動しています。

第5回草刈り作業

[2020年10月11日(Sun)]
本年最後の草刈り作業日

 10月11日、岩杖の朝8時半は少し肌寒く、もうすっかり秋の装いのなか、今年最後の草刈り日でした。これまでに、個々の会員やそのほか会員外の桜のオーナー等が時間を見つけて作業した関係もあり、この日の作業は、「森の夢」周辺、川べりの道等を中心に行った。
 参加者は、6名とやや寂しい感じ。今年は、駐車場脇、川べりの柿畑の西条柿の成育がことのほか悪く、約百本の木に全部で10個くらいとのことでした。期待していただけに残念です。


IMG_5824.JPG
 
 
        野菊が満開 ヨメナでしょうか

IMG_5833.JPG
         
         シュウメイギクを見つけました

IMG_5838.JPG


          ショウリョウバッタが秋を惜しんで

IMG_5836.JPG


        たまには、草刈り作業風景 


IMG_5871.JPG


        大家さんの秋桜今が盛り

IMG_5862.JPG


        「森の夢」脇の溝に咲くミゾソバの群生