CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

マロニエの森の会

「マロニエの森の会」は、落葉広葉樹を植え育て自然にやさしい山をつくる会として平成8年に結成され、山口市で活動している団体です。当初は、山口市宮野の木戸山公園を本拠地として活躍していましたが、現在は宮野岩杖の地で活動しています。

第4回草刈り作業

[2020年09月14日(Mon)]
台風10号で延期の草刈りでした

 大型台風の襲来で延期され、9月13日第4回草刈り作業を行いました。秋風が吹き爽やかな日、6人の参加があり、「森の夢」周辺、駐車場、川沿いの道、西条柿畑、レターライン等に分かれての作業でした。終了後、ミーティングがあり、今年度秋開催予定の、恒例の「秋を楽しむ会」は、新型コロナ感染拡大のため中止することが決められました。会員には事務局から連絡されます。

IMG_5576.JPG


      「森の夢」入口のマロニエの木も冬支度でしょうか

IMG_5581.JPG


      「野菊の如き君なりき」

IMG_5622.JPG


       大家さんの畑に咲く名を知らぬ花

IMG_5618.JPG


       なぜ「紫式部」名がついたか

IMG_5588.JPG


       尾花が爽やかな風に揺れて


IMG_5592.JPG


       曼殊沙華がもうすぐです

IMG_5613.JPG


       「森の夢」周辺には可憐な花がいっぱい