CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

マロニエの森の会

「マロニエの森の会」は、落葉広葉樹を植え育て自然にやさしい山をつくる会として平成8年に結成され、山口市で活動している団体です。当初は、山口市宮野の木戸山公園を本拠地として活躍していましたが、現在は宮野岩杖の地で活動しています。

「森の夢」桜だより(六)

[2020年04月11日(Sat)]
岩杖「森の夢」周辺桜だよりNO6

 新型コロナウイルス感染もなかなか収まりそうもありません。そろそろ花吹雪から葉桜の季節になりつつあります。4月11日(土)11時30分頃「森の夢」に出かけてきました。川沿いの八重の枝垂れ桜が満開でした。一昨年植樹した広場の桜も今が丁度見頃。わかわかしい可憐な花を咲かせていました。
 たまたま会員の方がお友達と一緒のところに出会いました。防府の方でこんな素敵なところと感激されていました。
 山口はこれから雨が続くとのこと、岩杖の桜にとっても無情の雨となるのでしょう。この桜だよりも今回で最終とします。


IMG_4547.JPG


川沿いの入り口の八重の枝垂れ桜

IMG_4534.JPG


広場山側の小高い丘から川沿いを望む

IMG_4520.JPG


一昨年植樹した広場の若桜

IMG_4530.JPG


こういう若い桜もいいですね!