CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

マロニエの森の会

「マロニエの森の会」は、落葉広葉樹を植え育て自然にやさしい山をつくる会として平成8年に結成され、山口市で活動している団体です。当初は、山口市宮野の木戸山公園を本拠地として活躍していましたが、現在は宮野岩杖の地で活動しています。

「森の夢」桜だより〈五)

[2020年04月05日(Sun)]
岩杖「森の夢」周辺桜だよりNO5

 4月5日(日)、本来ならこの日が本会のイベント「春を楽しむ会」の日です。残念ながら、新型コロナウイルスの感染拡大のためイベントは中止となりました。朝10時「森の夢」に出かけましたが、事前連絡が徹底したこともあり、関係者数人が集まっただけで、誤ってイベントにお出でになった方はありませんでした。
 朝方は少し風があり、寒かったのですが、百本余の枝垂れ桜は鮮やかに4月の空に映えていました。昼近くには風も収まり、家族連れが何組か花見に来られました。これから先一週間くらい、ここ「森の夢」周辺では桜を楽しむことができるでしょう。是非お出かけください。
 
IMG_4438.JPG

谷川の清流と枝垂れ桜

IMG_4410.JPG

桜広場の全景

IMG_4406.JPG

レターラインから望む枝垂れ桜

IMG_4387.JPG

いかがでしょうか、このアングルは?


IMG_4382.JPG

桜広場を奥の方から撮りました

IMG_4372.JPG

川沿いの八重の枝垂れ桜も咲きはじめました