CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

マロニエの森の会

「マロニエの森の会」は、落葉広葉樹を植え育て自然にやさしい山をつくる会として平成8年に結成され、山口市で活動している団体です。当初は、山口市宮野の木戸山公園を本拠地として活躍していましたが、現在は宮野岩杖の地で活動しています。

春第1回草刈り

[2019年04月21日(Sun)]
石楠花街道を抜けて!心地よい草刈りでした

 春も終盤です。4月21日日曜日霧の濃い朝でした。奥湯田の「ふれあい館」のところを右に折れ、川沿いに石楠花が今が丁度見頃でしょうか。名付けて石楠花街道、アクアを走らせているとあっ!猿、田んぼの方から川を飛び越え、猿です!子ザルもいるではありませんか。10数匹の群れ。ブログ子がカメラを向けたときには林の中に逃げ込んでいきました。
 この春第1回の草刈りの日です。今週は「森の夢」を利用してくださる団体もあるとのことで、もっぱら「森の夢」周辺の草刈りをしました。心地よい汗を流したあと、裏山に「こしあぶら」の若芽を取りに行ってきました。いまが丁度いい時期か、新芽の香は何とも言えない、里の春そのものです。「こしあぶら」をペペロンチーノ風に味付けして、一杯。今夜の晩酌が待ち遠しい限りです。当日の参加者7名。


IMG_1456.JPG

IMG_1461.JPG

IMG_1467.JPG

IMG_1472.JPG
 タラの芽よりも「こしあぶら」の芽の方が・・・

IMG_1474.JPG
「こごみ」もあくがなく美味しいですね