CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

マロニエの森の会

「マロニエの森の会」は、落葉広葉樹を植え育て自然にやさしい山をつくる会として平成8年に結成され、山口市で活動している団体です。当初は、山口市宮野の木戸山公園を本拠地として活躍していましたが、現在は宮野岩杖の地で活動しています。

地域環境美化功労者、環境大臣表彰受賞決定!

[2018年06月08日(Fri)]
平成30年度地域環境美化功績者の環境大臣表彰

このたび、地域環境美化に尽くした団体ということでマロニエの森の会が環境大臣から表彰されることが決定しました。これも会員の皆様のご協力の賜物と思っております。皆様とともに喜びたいと存じます。
授賞式は、6月13日東京のグランドアーク半蔵門で行われます。当日は会長が出席sしますので、受賞の模様等は後日報告してもらいます。
なお、詳細及び山口県の他の受賞者及び受賞団体については、山口県のホームページ(トピックス一覧、報道発表6月6日のところ)に載っています。