CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

マロニエの森の会

「マロニエの森の会」は、落葉広葉樹を植え育て自然にやさしい山をつくる会として平成8年に結成され、山口市で活動している団体です。当初は、山口市宮野の木戸山公園を本拠地として活躍していましたが、現在は宮野岩杖の地で活動しています。

岩杖のマロニエ

[2020年04月25日(Sat)]
岩杖「森の夢」入口のマロニエのみどり
 
 4月25日(土)散歩を兼ねて岩杖「森の夢」を訪ねました。るりがくえんから谷川沿いの小径、何か所かふじの花が見事です。「森の夢」入口のマロニエは大きく育ち、あざやかな緑葉です。さすがに桜はほとんど散り葉桜です。もっともところどころ桜が散り残り、風に揺れている様もひとつの風情です。
 岩杖「森の夢」周辺の現在を少し写真に収めましたので、里山の木草花をご覧いただければと思います。


IMG_4671.JPG


「森の夢」入口のマロニエの木です

IMG_4643.JPG

 
黄エビネを見つけました

IMG_4653.JPG


こごみ、そろそろおわりでしょうか


IMG_4658.JPG

  
あざみがきれいでした

IMG_4669.JPG


風に揺れる残り桜

トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメント