CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

マロニエの森の会

「マロニエの森の会」は、落葉広葉樹を植え育て自然にやさしい山をつくる会として平成8年に結成され、山口市で活動している団体です。当初は、山口市宮野の木戸山公園を本拠地として活躍していましたが、現在は宮野岩杖の地で活動しています。

「森の夢」桜だより(四)

[2020年04月02日(Thu)]
岩杖「森の夢」周辺の桜だより(NO4)

 4月2日(木)13時30分頃、雨が上がり好天気なので岩杖へでかけてきました。宮野七房の「るりがくえん」の染井吉野が満開です。その桜を見ながら左に曲がり、谷川沿いの山道を走ること7,8分で岩杖「森の夢」到着です。途中川沿いに見える石楠花、染井吉野は満開、山桜はもう葉桜になっていました。
 「森の夢」入口から小橋を渡ってすぐ川沿いを100メートルくらい進んだところに駐車場があります。川沿いとレターライン沿いの桜は満開、昨年、一昨年植えた枝垂れ桜も咲き始めました。この週末はもっと見頃になるでしょう。

IMG_4301.JPG
 
桜広場から 満開です 
IMG_4305.JPG

今年植えた記念樹から見た広場の桜
IMG_4295.JPG

川沿いの桜並木 満開です
IMG_4332.JPG

レターラインのマロニエ並木と桜並木

IMG_4342.JPG

「こごみ」が桜見してます
IMG_4322.JPG

菜の花畑から桜を見る

トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメント