CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

マロニエの森の会

「マロニエの森の会」は、落葉広葉樹を植え育て自然にやさしい山をつくる会として平成8年に結成され、山口市で活動している団体です。当初は、山口市宮野の木戸山公園を本拠地として活躍していましたが、現在は宮野岩杖の地で活動しています。

「森の夢」桜だより(三)

[2020年03月29日(Sun)]
岩杖「森の夢」周辺桜だより(NO3)

 3月29日(日)13時過ぎ、ブロブ子は家人とおにぎりをもって岩杖に出かけました。谷川沿いの枝垂れ桜はほぼ満開でしょうか。桜広場二人で枝垂れ桜を鑑賞しおにぎりを食べていると、しばしコロナ禍を忘れるようでした。
  帰り際に、樹木医で元本会会員藤原さんにお会いし、枝垂れ桜はそれぞれ個性があり、ここ岩杖の枝垂れ桜は別名「ひょうたん桜」(写真参照)というお話を聞きました。川沿いの最初のところの枝垂れ桜は八重ですので、今咲きはじめたところでしょうか。桜広場の桜は一昨年の植樹ですのでもう少し時間がかるでしょう。もういつでも「森の夢」の桜鑑賞にどうぞお出かけください。


IMG_4167.JPG

        桜広場です。ここでシートを敷いておにぎりをどうぞ

IMG_4173.JPG

         谷川沿いの桜並木 ここはほぼ満開でしょうか
IMG_4179.JPG

        桜並木をAVモードで撮ってみました
IMG_4206.JPG

         レターラインの桜並木 
       この道と谷川沿いを桜を見ながら一回りできます

IMG_4213.JPG
 
        「ひょうたん」の形見えませんか 花びらの下がひょうたん形になっています、現地でご確認l下さい

トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメント