CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

マロニエの森の会

「マロニエの森の会」は、落葉広葉樹を植え育て自然にやさしい山をつくる会として平成8年に結成され、山口市で活動している団体です。当初は、山口市宮野の木戸山公園を本拠地として活躍していましたが、現在は宮野岩杖の地で活動しています。

本年度第2回草刈り

[2019年05月26日(Sun)]
里山の「森の夢」に吹く風はさわやかでした!

 五月だというのに暑い日が続いています。26日(日)朝方は曇り空、いい草刈り日だと思ったのですが、岩杖もすぐに暑くなりました。「森の夢」周辺、キウイ畑の下の草刈りをしました。いい汗を流した後、「森の夢」で一休みしていると里山の心地よい風が、なんともいえず爽やかでした。
 一休み後、駐車場や駐車場への道などの草刈り後「森の夢」にもどって飲む水がなんとおいしいことか。外は30度をはるかに超えているというのに広々とした「森の夢」はひんやりとしていました。心地よい疲れに満たされ昼近く解散。参加者6名。


IMG_1876.JPG
岩杖「森の夢」入口にあるマロニエの木です。大きくなりました。

IMG_1874.JPG 
キウイの花が咲いていました

IMG_1887.JPG
駐車場付近の草刈り

IMG_1870.JPG
「森の夢」周辺の草刈り

トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメント