CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

マロニエの森の会

「マロニエの森の会」は、落葉広葉樹を植え育て自然にやさしい山をつくる会として平成8年に結成され、山口市で活動している団体です。当初は、山口市宮野の木戸山公園を本拠地として活躍していましたが、現在は宮野岩杖の地で活動しています。

草刈り作業に汗を流しました

[2018年05月27日(Sun)]
本年度第2回目の草刈り作業  

5月27日日曜日、いい天気でした。
初夏の風がマロニエの葉を優しげに揺らしていました。
「紐組」は「森の夢」周辺、「刃組」は柿に木の周辺に分かれての作業です。
のどかな宮野岩杖にひびく草刈り機の音にウグイスも驚いたことでしょう。

作業を終えると、森の夢周辺、土手の道路、柿の木の周辺がきれいになりました。
しだれ桜や,マロニエの木たちもなんとなく気持ちよさそうでした。

IMG_8041.JPG

IMG_8049.JPG

みなさん頑張ったのですが、少し残りました(梅林の下、レターライン等)。
是非とも次の機会にお出かけ下さい。





トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメント