CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2021年11月 | Main | 2022年01月»
プロフィール

森の安全を考える会さんの画像
<< 2021年12月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
検索
検索語句
記事カテゴリ
リンク集
最新記事

https://blog.canpan.info/morinoanzen/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/morinoanzen/index2_0.xml
タグクラウド
今年最後の森づくり活動 [2021年12月26日(Sun)]
本日、今年最後の森づくり活動に参加してきました。
と言っても自前の活動ではなく、いつもお邪魔しているフォレスト21 さがみの森さんの定例活動への参加です。

この時期と言えば、間伐、枝打ちと森づくりの皆さんに人気の作業です。
今日は今シーズン最初ということで、全員で枝打ちとなりました。
今シーズン最初なので、枝打ちラダー(はしご)を各自持って(担いで)現場に向かいます。

最初は広葉樹の森の穏やかな道…
20211226-02.jpg

その先には切れ落ちた谷間に作られた道…(;'∀')
20211226-06.jpg

そして現場に到着!
20211226-10.jpg

今回はラダー2本分の高さでの作業です。
さがみの森での枝打ちは初めてなので、現場リーダ格の方に作業確認したところ、高さはラダーの一番上に立って自分の胸の高さまでの枝を落とすということです。確かにこれが一番安全かつ一番きちんと枝打ちのできる方法ですね。こういった作業基準が作られているところがさすがです。
20211226-15.jpg

言わずもながらですが、枝打ちのように高所作業となるときは、必ず安全帯を装着ましょう。
また、お互いに安全帯の正しい使い方を理解しているか確認が必要です。
・安全帯のロープ(ランヤード、帯ひも等)は、地面に足が付いている時に着脱を行う
・樹上の上ではロープは絶対に外さない
・伸縮調節器は少し登った時にロープの長さを再確認し、また上では伸ばすことはしない
もちろん、ブリ縄などを使う際にも安全帯を使用しましょう。

20211226-19.jpg

少し長めに12時半まで2時間半ほど作業し、枝打ちラダーは今シーズンこの後も使用するので、現場にデポしてベースに戻ります(帰りは軽々です)

お昼を挟み、午後からの作業は間伐班、巣箱づくり班とフィールド案内で迷っていましたが、フィールド案内へSさんが付くということですかさずこちらを選択。
これまで作業ではあまり行かなかったエリアまで行けて良かったです。
また、植物の知識が豊富なSさんにいろいろレクチャーしていただき大変充実した時間になりました。

20211226-48.jpg

今年は年の瀬26日まで森と係りあえ、大変充実した1年でした。
また、来年もコロナ禍状況は続くと思いますが、状況見極めつつ森づくり活動へ参加していきたいと思います(もりなか)
【活動案内】御岳倶楽部定例活動 1月度 [2021年12月25日(Sat)]
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 今後の緊急事態宣言の状況によっては、今月の活動も中止となる可能性
 があります。
 また、当分の間は大きな広報は行わず活動案内もこのブログでのみ実施
 し、参加人数についても状況を見ながら調整させていただくことに、
 ご理解、ご協力をお願いいたします。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

20211218_019.jpg

2022年最初の活動になります。今年から定例活動は第4土曜日が基本になります。
年間活動スケジュールはこちらで確認できます。
今月も引き続き道づくりを行います。

なお、緊急事態宣言は解除されましたが、引き続き新型コロナウイルス感染症対策を講じての活動となりますので、ご協力の程よろしくお願いいたします。
スタッフはワクチン2回接種済みです。
また、団体スマホへ接触確認アプリ導入済みです。

日時:2022年1月29日(土) 10:00 - 15:00

場所:澤乃井御岳フィールド(東京都青梅市御岳)

集合:現地 9時40分
初めての方は、JR青梅線 御嶽駅 9:10集合
電車の場合、特別快速 ホリデー快速おくたま 3号を利用ください。
(新宿11番線07:44発−立川08:11−拝島08:27−青梅08:43−御嶽09:01着)

内容:道づくり・間伐・枝打ち

持ち物
作業着または汚れても良い服(長袖、長ズボン)、手袋(滑り止め付軍手等)、タオルまたは手拭い(2枚以上)、雨具(レインコート等)、飲み物

参加費:500円(保険代含む)

雨天時:小雨天決行(雨天時は、当日朝下記までお問合せください)

定員:10人(定員に達ししだい締め切ります)

参加申込み
以下の内容を書き添えてメールにてお願いいたします。
申込みメール:mitake-club[at]morinoanzen.com
お名前、年齢・性別、住所、連絡先(当日連絡の付く電話番号または携帯メール)、メールアドレス、当日の交通手段を、ご連絡ください。
折返しこちらからご連絡いたします。

申込み期限:1月23日(日)
2022年活動日程 [2021年12月19日(Sun)]
来年2022年1月〜12月の活動日程が決まりました。

冬の活動…主に、道づくり、間伐、枝打ち等
2022年1月29日(土)、2月26日(土)、12月24日(土)

春の活動…主に、自然観察・調査、下草刈り、雪起こし、地拵え整備等
2022年3月26日(土)、4月23日(土)、5月28日(土)

夏の活動…主に、下草刈り、水場整備等
2022年6月25日(土)、7月23日(土)、8月27日(土)、9月24日(土)
※活動時間が 9:00〜13:00となります

秋冬の活動…主に、自然観察、道づくり、積雪準備等
2022年10月29日(土)、11月26日(土)

活動時間は、夏の活動を除き、10:00〜15:00となります。
集合 現地 9:40 JR青梅線 御嶽駅 9:10
「夏の活動」の集合時間は、現地 8:40、JR青梅線 御嶽駅 8:10

各活動の詳細情報については、活動1か月前にブログに掲載します。
その他、イベント開催は別途このブログ上でご連絡いたします。

【活動報告】御岳倶楽部定例活動12月度 [2021年12月18日(Sat)]
今年最後の活動になりましたが、今シーズン一番の冷え込みでした。
いたるところ霜柱が立ち、水たまりは凍り、昨日降った雨は落ち葉の上で水滴状に凍っていました。
朝現場に到着しても、寒くて寒くて動けないほど・・・
取りあえず、防寒用テントを設営して風や突然の雨に対応しておきます。
20211218_001.jpg

今日は今シーズン2回目の道づくりです。
すでに手慣れた4人による作業なので、特に前打ち合わせすることなく、各人が的確に作業をこなして行きます。
20211218_003.jpg

この辺は急斜面なのでこの作業道が今後の活動へ重要な意味をもちます。
切り株も多いので根切作業もけっこう大変です。
20211218_008.jpg

縦杭が仮止め杭ですが、土盛りもできていてほとんど完成品。
20211218_011.jpg

先月作った作業道から、一気に斜めに登っていく作業中の作業道。
水平道からの登りですが、そんなに脚への負担は感じません。
20211218_020.jpg

本日は午前中10:00〜12:30で作業は終わり。
お昼ごはんと共に2020年の総括をし、来年の活動内容について話し合いました。

今年の澤乃井御岳フィールドでの活動は今日で最後になります。
皆様お疲れさまでした。2020年コロナ禍の中での活動でしたが、一人も感染者を出さずにがんばってこれました。
来年はオミクロン株の状況しだいと思いますが安全な活動を目指して行きたいと思います。

事故事例研究会報告 [2021年12月04日(Sat)]
先日ブログで書きましたが、現在、事故事例から安全を考えるというプロジェクトに参画しています。
今週、第1回目の準備会がありました(もちろん、こんな状況下なのでオンラインです)。

20211204_01.png

当会からは、現在進めています過去の事故事例の分析結果(まだ途中ですが)の一部を紹介させていただき、今後の分析の方向性についても出席者の皆さんから意見をいただきました。

来年には一般向けの会として発足したいと出席者全員が考えているので、もう少しおまちください。