CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«5/5の植林は予定通り開催します | Main | 定例森林内作業(6月度)»
プロフィール

森の安全を考える会さんの画像
<< 2022年04月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索
検索語句
記事カテゴリ
リンク集
最新記事

https://blog.canpan.info/morinoanzen/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/morinoanzen/index2_0.xml
タグクラウド
【活動報告】 森林内作業:植林(5/5) [2012年05月05日(Sat)]
G.W.後半に入ったとたん、各地で記録的な大雨となり、ここ御岳フィールドも前日まで雷混じりの大雨が降り続き、開催できるかやきもきしましたが、昨日までの雨が嘘のように一転快晴となりました。
今日も御嶽駅周辺は人が多かったですが、どちらかと言えば車の交通量が多く、帰りの渋滞を予想させるものがあります。

今日は、参加者8人+スタッフ2人の10人での活動です。

着替えを終えて準備運動

まず、スタッフが今回初めての参加者へ植林方法について説明をしました。
前回も参加された参加者は、その様子を見ながら準備作業に入ります。
一通りの説明を終え、二人一組のペアを作りますが、前回参加者と初参加者とでペアになってもらい作業を開始します。
1800mm間隔で定植します

前回75本のスギ幼木を定植しましたので、残りの25本+前回採集した実生のスギ・ヒノキが本日の植林予定本数となりますが、定植数確認のため、今回も目印のポールを準備しておきました。


定植し、下草刈りの時に、謝って定植したスギを伐ってしまわないように、その横に目印を立てておきます。
DSCN1079s.jpg

しかし、今日も暑く(29日よりも2度ほど高い予報)。気温が上がると共に、遮蔽物の無いフィールには容赦なく日光が当たって、現場に上がっただけで汗がしたたり始めます。
さすがに今回はスタッフの方でも水分補給を用意し、休憩時間に飲めるようにしました。
暑い!

本日の植林の成果!
2日間の植林の成果!(解像力を下げざるを得なかったので判りにくい)

2日間の目標であったスギ幼木100本の定植と、実生スギ・ヒノキの移植をすべて行いました。
その数、135本!(4/29 75本、5/5 60本)

本日も15時過ぎには作業を終え、片付けとクールダウンをおこない終了としました。
そして、お約束(?)の、みんなで今日の成果を確認しながらクールダウン
おお、こんなにやったのか〜って声が聞こえそうだ

みなさま、お疲れ様でした!

御岳フィールドの主からの追伸・・・
御岳フィールドの主(カナベビ)
来月からの活動は、定植したスギ、ヒノキを守るための作業が始まります。
既に、一年草や広葉樹が先に芽生え、スギ・ヒノキを追い越そうとしています。
また、昨年までに伐採した木々からは、萌芽が始まりスギ・ヒノキの養分を横取り使用としています。
これからも、多くのボランティアの方のお力が必要となります。「自分はなんかできるかな?」、「なんか面白そう!」、「たまには運動(作業)で汗をかいて、美味しいビールを飲んで見たい」(笑)と思ったみなさん。森の安全を考える会の定例活動へ是非ご参加ください。

事務局・森中
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント
サイクル野郎さん、おはようございます。事務局森中です。
コメントありがとうございます。
ケガや事故がなかったのも、みなさんの協力があってのことと思っています。
来月の定例活動は、下草の生育状況を鑑みてとなりますが、午後からイベントを計画していますので、是非ご参加ください。
Posted by: モーリー  at 2012年05月07日(Mon) 07:46

無事に何事もなく終わって良かったです。
これも単衣にスタッフ二人のおかげと思います。
来月も参加の意向あるので
その時はよろしくお願いいたします。
ト・マンナシッダ(またあいましょう)
Posted by: サイクル野郎  at 2012年05月06日(Sun) 23:20