• もっと見る
«【活動案内】道づくり@澤乃井御岳 | Main | 【活動参加報告】初心者のための森づくり体験会2019-2020»
プロフィール

森の安全を考える会さんの画像
<< 2024年01月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
検索
検索語句
記事カテゴリ
リンク集
最新記事

https://blog.canpan.info/morinoanzen/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/morinoanzen/index2_0.xml
タグクラウド
【活動報告】道づくり(雨天のため中止) [2020年02月16日(Sun)]
2月の定例活動は、残念ながら雨天のため中止としました。
ですが、スタッフは状況の確認の為、現地入りしていました。

現地に入るのは前回活動の1月16日ぶりですが、気になるのが当日の降雪の影響があるのか?という点です。
また、御岳渓谷の状況も確認して見たかったので、車をフィールドまで入れずに御嶽駅〜大鳥居の間にある御岳苑地駐車場に駐めてそこから徒歩で移動します。
すでに、小雨が降っていて雨具とヘルメットの出で立ちで出発です。

御岳苑地下の遊歩道は壊滅的な状態でした。コンクリートで作られていた道は流され、地形も大きく変わっています。
20200216_021s.jpg 20200216_024s.jpg

遊歩道も崩落のため、現在も通行止。
20200216_019s.jpg

琴沢川と多摩川の出合いも堆積物の橋も埋まり、川の位置が大きく変わっています。
20200216_054s.jpg

途中、漁協の方に話を伺いましたが、復旧はライフラインが優先なので遊歩道はまだまだ先とのこと、今年の夏にまた台風が来たときが不安だと仰っていました。

雨が強くなってきたので多摩川沿岸を離れ、澤乃井御岳フィールドへ向かいます。

澤乃井御岳フィールドへの林道も基本通行止です。
20200216_058s.jpg

澤乃井御岳フィールドの状況は先日の降雪のためか、十数本倒れていました。
根元から倒れ込んでしまっている個体も目立ち、数本は戻すことはできましたが、来月の活動で本格的に雪起こしをする必要があります。
20200216_110s.jpg

あと、今年、ヘキサチューブを外す作業も入れる必要があるようです。

(森中)
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント